総合トップ > わたしたちについて > わたしたちの取り組み > 【自然学校】戸隠高原自然学校事業

【自然学校】戸隠高原自然学校事業

〜子どもたちが、ここに、いるということを〜

B05P007.jpg「都会の子だからね」とか「今の子どもはね」とか、つい大人が口にするこうしたセリフを聞くたびに違和感を感じています。
なぜなら自然の中で遊ぶ時、こうしたセリフはどこかすっ飛んで、「いやいや今の子だって、自然で遊べるんだね」と思えるから。

そうです、ただ子どもたちが自然の中で遊ぶ機会を、私たち大人や社会が作れていないだけなんです。

子どもたちが自然の中で思いっきり遊ぶために必要なことを、揃えてあげたいと考えています。

TOP