総合トップ > 知りたい・体験したい > WEB公開マニュアル

WEB公開マニュアル
五感で楽しむ自然ふれあいプログラム
<利用者の声をお寄せください>
デジタル教材【五感で楽しむ自然ふれあいプログラム】について、利用者の声を集めています。
ご意見・ご感想をお寄せください!(本ページ下部)

より多くの子どもたちが、たくさんの自然とのふれあいを体験し、自然への気づきを得られるようになることを願って、平成22年度子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興)の助成を受け、自然とふれあうプログラムを解説するデジタル教材を作成しました。

「子どもとの外遊びで何をしようかな?」、「キャンプや子ども会活動で何かできないかな?」といったとき、ネイチャーゲームを活用していただけるように、代表的なネイチャーゲームの中から6アクティビティについて詳しく解説をしています。
大人(指導員)の方向けのページと子ども向けのページをご用意していますので、大人(指導員)の方の事前学習だけでなく、子どもたち自身に活用いただくことも可能です。

興味を持たれた方は、さっそく 以下のタイトルをクリックし、デジタル教材のページへお進みください。



img_logo.gif
※別ウィンドウにて開きます。

※動作環境
 本コンテンツは次のような環境を推奨しています。
 ・OS(オペレーティングシステム):WindowsVista/Windows7
 ・ブラウザ:InternetExplorer6以降 ※JavaScript有効
 ・動画再生ソフト:WindowsMediaPlayer7以降
  (ダウンロードが必要な場合があります)
 ・Adobe Flash Player6以降が必要です。
  (64bit版のInternetExplorerでは再生できない場合があります。)

※本コンテンツは平成22年度に子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の助成の交付を受けて、岐阜県ネイチャーゲーム協会(現 岐阜県シェアリングネイチャー協会)、恵那山ネイチャーゲームの会および株式会社ファーストの協力のもと作成しました。
※本コンテンツに関するご質問等がありましたら、fujita@naturegame.or.jp までお願いいたします。

利用者の声をお寄せください!

デジタル教材【五感で楽しむ自然ふれあいプログラム】について、活用状況についての情報を集めています。
下記の内容について、ぜひご意見をお寄せください。ご協力をお願いいたします。
__________________________________
<デジタル教材の活用報告 フォーマット>
教材を活用いただいた場面について教えてください。
 (1)活用日時(だいたいの月や季節などでもかまいません)
 (2)活用場所(「自宅」、「会の仲間の家」、会場名など)
 (3)活用目的や方法(講習会等であれば、その名称も)
   例1:指導を担当する前日に、イメージづくりに活用
   例2:四谷ネイチャーゲームの会の定例会の事前学習に利用
   例3:リーダー養成講座の休憩時間に利用できるよう会場に設置
   例4:子どもと一緒に見て次の日の外遊びの参考にした
 (4)活用した際の対象者(参加者など)と人数
 (5)活用して感じた、課題やフィードバック、評価、感想など
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
連絡先 
(公社)日本シェアリングネイチャー協会 藤田航平
 E-mail:fujita@naturegame.or.jp
 FAX:03-5363-6013

締切り
毎年4月1日

備考
お寄せいただきました「活用事例」は、助成元への報告やHPでの紹介などに
使用させていただく予定です。
掲載にあたっては個人情報に配慮させていただきお名前の表記はいたしません。

TOP