NEW!【取り組み】ハッピーラッキーネイチャープロジェクト[コロナに負けない外遊び]
ハッピーラッキーネイチャープロジェクトとは

日本シェアリングネイチャー協会は、自然と人、人と人とをつなぐ、ネイチャーゲームをはじめとするシェアリングネイチャー活動の普及、推進を通して、自然を楽しみ、自然と遊び、自然から学ぶよろこびに満たされた生活を送る人々を増やすしていきたいと考え、様々な感覚(五感)を使った自然体験活動を行っている全国に約9000人の会員がいる団体です。

今回、新型コロナウイルスの影響で学校がお休みになるなどして、多くの子どもたちが自宅での待機や限られた空間での生活、活動をしています。
全国各地の自然を愛し野外活動に取り組む仲間たちとともに、身近な場所で「自然を感じる」ことを提案できないかとアイデアを出しあい、それを発信するプロジェクトをたちあげました。
地域ごと、ご家庭ごと、関係主体ごとに状況が違うため、状況にあわせて役立ててください。

今回のプロジェクトでは、
以下の基本3条件を考慮の上、アイデアを出し合っています。

基本3条件
・近距離接触がない
・閉鎖空間でない
・混雑や不特定多数の出入りがない


現在、各ご家庭で、誰でもできるアイデアを中心に発信をしています。
今後、学童クラブや施設の方向けに、気軽に、でも安全面に配慮したポイントを押さえたバージョンで発信をしていく予定です。

2020.3.2からの取り組み(3.27更新)

●SNS発信(主にFacebook・Instagramで発信中)
「みてみて!子どもでも家族でもアップできる」
ハッシュタグでつながろう!

 ハッシュタグ
  #ハッピーラッキーネイチャー
  #happyluckynature
  #コロナに負けない外遊び

●全国のネイチャーゲームリーダーからの発信
すぐに使える自然遊び、室内でも楽しめる遊び方、リーダーさんの「こんなことやってみた」情報、静かに過ごせる場所情報などの発信(SNS・このコーナー)

[何を]
・家族で1対1 1対2とか あるは1対少人数(10名程度:友達家族で)でもできる遊び方や情報
・シェアリングネイチャーアクティビティをやってみた動画(7-8個程度)
・既存のシェアリングネイチャーアクティビティ動画へのリンク
など
[何で] Facebook、インスタ、ブログなどのSNSを活用し発信
[条件] シェアリングネイチャーの理念と、コロナ対策(3密のない)を前提とした

 ハッシュタグ
  #ハッピーラッキーネイチャー
  #コロナに負けない外遊び
  #日本をコロナじゃなくてサクラでいっぱいにしよう
  #〇〇な外遊びをやってみた
  #〇〇使って外遊びをやってみた
  #〇〇と一緒に遊んでみた

 詳しくはこちら
 シェアリングネイチャーのみなさまへ
  
from ハッピーラッキーネイチャープロジェクト


●全国一斉! #サクラを探してみたウィーク!(終了しました)
3月12日からの日本全国のサクラの様子をご案内!
北海道の開花を受けて5月15日にプロジェクトを終了しました。
全国から上がってきたサクラ情報をまとめたマップを掲載しています。

 詳しくはこちらから
 ▶【取り組み5】《全国一斉!#サクラ探してみた!ウィーク》


●上記情報の「つながり」づくり
会員間、会員の家族・仲間のみならず、会員からのつながりを通して周りの方に、さらにつながるよう、リンク・シェアを呼び掛けていきます。またこのコーナーへ情報を集約するなどアクセスしやすい情報発信を目指します。



Buck to Nature!

一日でも早く自然とともにある日常が戻ることを願って


2020.3.2
(2020.3.27・2020.5.20更新)

ハッピーラッキーネイチャープロジェクト窓口

 北海道教育大学 教授 能條 歩 
 一般社団法人遊心 代表理事 峯岸由美子
公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会(担当:藤田航平)

問い合わせ先: happylucky@naturegame.or.jp


※本プロジェクトは随時アップデートしながら取り組んでいます。

TOP