総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ > スタッフのつぶやき > 今日もハッピーラッキーネイチャーしてる?

コメント一覧






スタッフブログ
今日もハッピーラッキーネイチャーしてる?

こんにちは、よいしょです。
みなさん、今日もハッピーラッキーネイチャーしてますか?

先週末、ネイチャーゲームの仲間である、
遊心のフジコちゃんから「今晩からはじめるよ!」と電話。
そのウェブ会議を受けて、そこから一気に進めていきまして、
なんと昨日、FMひがしくるめさんにラジオでご紹介いただくほどとなりました、
「ハッピーラッキーネイチャープロジェクト」。


happyslide.png
ネイチャーゲームの特徴に「いつでもどこでも」というものがあります。

「活動」ありきではなく、「フィールド・対象・天候・季節などなど」ありき、
というのがネイチャーゲームの大切な考え方です。



・大きな公園に行けないときは、身近な場所でいい。

・たくさんの友だちと遊べないときは、家族と一緒に過ごしすのもいいし、一人で楽しめることもある。

・手と手がふれあう活動が心配なときは、工夫したらいいし、活動を変えたっていい。

・感染症が心配なときは、心配が少しでも少ないところで、少しでも心配が少なくなるように工夫して、少しでも安全と安心を大きくして、できることをしたらいい。



いま、ここで、できる自然遊びで、人と自然をむすんでいく。
それがネイチャーゲーム、それがシェアリングネイチャーのスタイルです。

不自然な現状に対して不安をやストレスを感じている子どもたちたちと、その周りの大人のみなさんに、ほんのひとときでも「ホッ」とできるときを届けられれば、そして、ご自身の周りでハッピーラッキーネイチャーを見つけるきっかけを届けられたらと思っています。


この一週間で、#ハッピーラッキーネイチャーの輪がどんどん広がり、たくさんの素敵な写真や動画がSNS上に流れるようになりました。
そしてその輪は一日一日と広がっています。


新型コロナウイルスの感染防止強化期間として示された当面の期限である3/15頃までに、この事態がおさまるのかどうかはわかりません。長期化するのでは?という報道も見聞きします。

ではどうするか。
できることをやりましょう。

たとえば、ハッピーラッキーネイチャーをみつけてみてほしいんです。
玄関先の木々、ベランダからの景色、プランターの植物、流れる雲、時折強く吹く風、どこからともなく飛んできた小さな虫、そしていま花開かんとする桜・・・。
身近な自然に目を、耳を、鼻を・・・五感を向けてみてください。
きっと「ホッ」とする出会いが待っています。
その瞬間、きっと不安やストレスから解き放たれています。

子どもたちは身近な自然をめいっぱい楽しめる遊びの天才です。
そして昔、子どもだった人たちも、いまはちょっと忘れてるかもしれないですがかつてはその天才っぷりを発揮していたはずです。
さあ身近な自然にでかけましょう。


仲間からの受け売りですが、「愛言葉はハッピーラッキーネイチャーしてる?」。
この不自然な日々が一日も早くおさまり、いつもの日常が戻ってきますように。


ハッピーラッキーネイチャープロジェクトについては、左のカテゴリ、またはこちらから。
https://www.naturegame.or.jp/about_us/staff_blog/



20年03月06日 投稿者:よいしょ コメント(0) 
コメント投稿

TOP