総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ

コメント一覧






スタッフブログ
2020年12月の記事一覧

おはようございます。利佳です。

とうとう大晦日になりました。

大変な時代を生きてきたことをラッキーと思えるようにしています

この時だからできたことに喜び(Joy)を感じていたいです。


昨夜は今年最後の満月。

仙台のサリーは、雪が止んだ空にきれいなコールドムーンが見えたそうです。

寒さの中でキーンと輝く月の美しさが写真と共に伝わってきました

またブルーボトルの水を飲めたのかな?


私は昨日ずっと忙しく、空を見上げることができたのは夜遅くなってからでした。

雲の後ろに満月があることはその光からわかるのですが、うまく雲の切れ間から顔が出てきませんでした。

もっと粘り強く見ていればお月様と会えたのかもしれませんが、寒くて部屋に入ってしまいました。


<わたしのサイト>は空です。

今朝は雲一つない青空、昨日のグレーの雲った夜空も素敵でした。

雲があっても、無くても、どんな時でも空を見上げると気持ちが楽になります。

これからも空を見上げて、大地を歩んでいきたいです。


<空と大地が私に触れた>

空が私に触れて、その力をくれました。


明日からの新しい年に期待を込めて、今日一日、また動き回ります。
201231SNW.JPG


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年12月31日 投稿者:きょ コメント(0) 

イノッチファームでシェアリングネイチャー NO152-19

〈手当たり次第のヒヨドリ

ヒヨドリが畑のプルーンの木に止まっていた。"夕日を浴びながら一休み"、のように見えたが、あろうことか、プルーンの葉を食べ始めた。すでに黄色く枯れ始めた葉っぱであるにもかかわらずだ。よっぽど食べるものに困っていたのか、単なるいたずらなのか分からないが、食べていることは確かだ。つい先だっては庭の柿やミカンを食い荒らしたばかりで、それがなくなり、ついに口に入るものならなんでもと追い詰められた結果の悪行か?

厳寒期に入るといよいよ食べものがなくなり、ついにはハクサイにまで手を出すようになる。トウが立ち始める柔らかい芯の部分をつつき始める。食い散らかした後は、必ずといっていいほど"お土産"を置いていく。

ホントに始末に負えない奴だ。"ピーヨピーヨ"とうるさく鳴くぐらいは愛嬌だが、ここまで悪さをすると、つい追い払いたくなってしまう。今年は8月の猛暑でハクサイの出来は良くない。食い荒らされる前にネットを張っておこうと思う。

それに比べて、"ツグミ"の健気なこと。地面をちょこちょこ歩きながら落ちている実や虫をせっせと探してはひっそりと食べている。遠くシベリヤから渡ってきた強者なのに気は優しくヒヨドリに追い払われてしまう。

カラスもヒヨドリも人間には嫌われ者だが、そうやってしたたかに生きていく能力を身に着けることは"種の保存"にとって必要不可欠なことなのだろう。"にっくきヒヨドリ!"と目くじらを立てるだけでなく彼らの"生きざま"を見習うべきかもしれない。今日は大晦日、心穏やかに・・・。

▶PDF版をダウンロードする 2020.12.31 NO152-19 手あたり次第のヒヨドリ.pdf

スクリーンショット 2021-01-04 152752.png


20年12月31日 投稿者:イノッチ コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

毎日忙しくしていて、天気予報を見ていなかったので、今朝の雨にはびっくりしました。

この辺りでは、冬に雨が降ることはあまりないので、いいお湿りです。

カラカラに乾燥していた空気が、しっとり柔らかくなっています。


毎朝にぎやかな鳥たちは、どこかの木の中で休んでいるのでしょうか。

雨の音が聞こえる静かな朝です。


<生命の流れ>

空から降ってくる雨、木や土に生気を与えてくれています。

<深呼吸>をして柔らかい空気を体にいっぱい取り入れて、また周りの自然にお返ししました。


<私のサイト>

アオキやツバキ、ツツジが植えてある道路沿いの植込み。

夏には草がいっぱい生えて、いろいろな生き物たちの社交場になっていました。

今日の雨はここの地面も潤し、次の季節への準備をしています。

またどんなドラマが繰り広げられるかが楽しみです。


雨だとゆっくりしてしまいますが、今日は晦日、まだ今年のうちにやらなければいけないことが残っています......

201230SNW.JPG


。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。

こんばんは

仙台のサリーです。


今日は、今年最後の満月です。

12月の満月を、ネイティブアメリカンはコールドムーン(Cold Moon)と呼んでいるそうです。

仙台は張りつめた冷たい空気で、まさにコールドムーンです。


今日は朝から雪が降り、満月は見られないとあきらめていました。

でもなんと午後8時に雪がやみ、雲の合間から満月が顔を出しました。

夜空は風が強いのか、薄い雲が流れていました。

月に雲がかかると虹色の光環が見えました。

でも月が見えたのは1時間ほど、また雪が降りだしました。

自然からの一瞬の贈り物、

寒さは厳しいですが、心は嬉しさで満たされました。。


実は、昨日もほぼ満月状態で、月暈(つきがさ・げつうん)が見えました。

月暈が見えるといいことがあると言われています。

来年は新型コロナウィルス感染症が落ち着くことを願っています。


<空と大地が私に触れた>

満月が私に触れて、その力をくれました。


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年12月30日 投稿者:きょ コメント(0) 

イノッチファームでシェアリングネイチャー NO152-18

〈コールドムーン

今年最後の満月が良く見えた。

12月の満月をコールドムーンと呼ぶそうだが、その名に違わず今夜は北風がビュービュー吹いてメチャクチャ寒い。かじかむ手で使い慣れないカメラのボタンをあちこちいじりながら、色々試し撮りをしてみる。"月モード"があったのでそれに合わせて撮ってみたらそれなりの写真が撮れた。昔のカメラはすべてマニュアルだからこんな簡単にはいかない。適正露出とシャッターを割り出して、がっちり据えた三脚に固定し、息を殺して撮らないと月の写真は撮れなかった。フィルムカメラなのでいろいろ試しながら撮っていると 1 本36枚はすぐになくなってしまう。うまく撮れているかどうかは現像してみないと分からない。フィルム代、現像代でカメラ小僧には痛い出費となった。

満月はほぼ月に一度の割合で現れるのだが、見られるかどうかはその時の天候次第。今夜の満月も、天気予報では 見えないところの方が多そうだ。5分も外にいるとブルブル震えてきそうだが、せっかく見られたコールドムーン、今年の見納めにもう一度外に行ってみようと思う。枝先にフクロウでも止まってくれればいい絵になるのだが。次に期待しよう。

▶PDF版をダウンロードする 2020.12.30 NO152-18 コールドムーン.pdf

スクリーンショット 2021-01-04 153328.png


20年12月30日 投稿者:イノッチ コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

今日はちょっとだけ主婦らしく、朝から洗濯や掃除をがんばっています。
これから買い物にも行きます。

でも、朝はゆっくりウェルネスタイム。

柔らかな日差しの中、<私のサイト>はうちの庭。
小さな庭ですが、四季折々、様々なことを感じさせてくれます。
鳥の声、風の音、草の匂い、小さな命・・・

<呼吸数えのメディテーション>をしました。

まわりのものたちと呼吸があって、小さな庭が大きな草原に思えてきました。

落ち葉の中にマンリョウの実が彩りを添えています。

その向こうには太陽の光が見えます。

ホ~ッとした時間を過ごし、さあ、これから働きます!

201229SNW.JPG


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年12月29日 投稿者:きょ コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

今年もあと数日。

することが山積みで頭がごちゃごちゃの年末です。

パソコンの前から離れられない連日から、ホッと緊張が取れて、ゆっくりできるのが、朝のお散歩とウェルネスです。


今朝はどんより曇っているので、あまり寒くはありません。

ゆっくりとした空気が心を落ち着けてくれます。


土手からの眺め。

今年は何回ここに来たことでしょう。

お恥ずかしい話ですが、昨年までここで景色を眺めるのは、月に1回か2回でした。

でも、毎日ウェルネスをするようになったら、ここが<わたしのサイト>

<空と大地が私に触れた> <生命の流れ> <感覚の輪>

いつもいつも違った感動がありました。

同じことは1度もありません。

毎回毎回、とても心地よい感覚になることができました。


「すべての良きものは静寂から生まれる」


ここで過ごす静かな時間、生きる力になっています。


今年もありがとう。

またこれからもよろしくね。


草ぼうぼうだったところに今は見えませんが、この大地の下には時を待っている生命が眠っているのですね。

暖かくなったら、また遊んでね。

201228SNW.JPG


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年12月28日 投稿者:きょ コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

週末の朝はまだ暗いうちに起きて出かけています。
暗い空には星が輝き、東の空の下の方が赤くなってきました。
キラキラと金星が太陽の先導をしているようです。

恭子さんは毎日、この夜明け前の時間を楽しまれていたのですね。
自然とのつながり、人とのつながりを感じて、〈メディテーション
今ここにいること、今日これから出会うこと。
全てに感謝の気持ちでいっぱいです。

〈空と大地が私に触れた〉
夜明け前の空が私に触れて、その力をくれました。

車窓から、顔を見せた太陽の光を浴びて、パワーをいただきました

201226SNW.jpeg


。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。

利佳さん

美しい夜明けの写真をありがとうございます。
早朝からの外出前、普通なら心も忙しくしてしまいそうな時間を
今朝もこんなに豊かに過ごされているのですね。

今日は20分遅く家を出たら、もう東から空が明るんでいました。
明け方は「かわたれ時」(彼は誰)というのだそうですね。

出会う人すべてと自然とともに、今日が素敵な時間になりますように。


きょうこ


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年12月26日 投稿者:きょ コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

朝のお散歩がルーティーンになっています。

この1日1回ウェルネス!のおかげで、季節の移り変わりを感じながら、同じ道を歩
き、心地よい時間をもつことができています。

雨、雨と言っていた梅雨のころ、暑い暑いと汗をかいて歩いていた
夏、落ち葉舞う
秋、そして今は冬。

青々としていた草たちも姿をかえています。

草むらを賑わしていたエノコログサがすっかり白髪になっています

白髪のようで面白いと思いました。
エノコログサは1年で一生を終えてしまうので、もう白髪になっているのですね。

人生100年近くなってきた人間ですが、私も髪が出てきました。

何だかエノコログサに親しみを覚えて眺めてしまいました。

〈空と大地が私に触れた〉

白くなったエノコログサが私に触れて、その力をくれました。


私はまだ元気頑張ります!

201225SNW.JPG


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年12月25日 投稿者:きょ コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

今朝は少し寒さも穏やかです。

とは言っても、雪の中の方々には申し訳ないような、素足でサンダル履きでお散歩しています。


大好きなクスノキの下で<メディテーション>

木と一体になって、心地よい時間が過ごせます。


根っこから太い幹、枝、葉っぱの先まで感じて<生命の流れ>をすると、ますますこの木の中に入り込めました。


この木にはいろいろな生き物の命がつながっているのだと、ザラザラした木肌を触りながら、葉の匂いを嗅いで、気持ちのいいお散歩を終わりにしました。

このクスノキがあるおかげで、私は守られているような気がします。

ありがとう。クスノキ!

201224SNW.JPG




<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年12月24日 投稿者:きょ コメント(0) 

12月24日の「#ハッピーラッキーネイチャー」!

新型コロナウイルスの影響を受けて新しい生活様式へのシフトが進む中、全国各地の自然を愛し野外活動に取り組む仲間たちとともに「自然を感じる」ことを提案できないかとアイデアを出しあっています。地域ごと、ご家庭ごと、関係主体ごとに状況が違うことと思います。みなさまの日々に活かせるもの、ホッとできるものを少しでも届けられていれば幸いです。

※この記事はハッシュタグを元に引用させていただいています


 <ハッピーラッキーネイチャープロジェクトについてはこちらから!>
  【取り組み】ハッピーラッキーネイチャープロジェクト[コロナに負けない外遊び]

 <もっとたくさんご覧になりたい、という方はこちらから>
  #happyluckynature     ▶ Facebook Instagram
  #ハッピーラッキーネイチャー ▶ Facebook Instagram
  #コロナに負けない外遊び   ▶ Facebook Instagram


20年12月24日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 
 

TOP