総合トップ > 会員のページ > 指導員向けイベント > 長崎 > コーディネーター研修講座・養成講座(二次審査) 長崎県会場

ネイチャーゲームリーダースタートアップ
各種手続き
ネイチャーゲーム関連資料・様式・ツール
五感で楽しむ自然ふれあいプログラム
ネイチャーゲームウェブショップ
共に学ぶ・わかちあう
ネイチャーゲームニュースレター
よくあるご質問

組織支援室

コーディネーター
インストラクター
トレーナー
SNWガイド




指導員向けイベント一覧

コーディネーター研修講座・養成講座(二次審査) 長崎県会場



NEWS!!
改訂版「ネイチャーゲームコーディネーターハンドブック」の発行(2017年6月)に合わせて、コーディネーター研修講座および養成講座をリニューアルしています!ぜひ参加をご検討ください。


広くシェアリングネイチャーの考え方を伝え、ネイチャーゲームを普及していくために、私たち指導員の活躍の「場」を作るネイチャーゲームコーディネーターの活躍が期待されます。

本講座では、『コーディネーターハンドブック』(第2版/2017年6月発行)をテキストに、
日頃のネイチャーゲームコーディネーターとしての活動をふりかえるとともに、「人が自然を尊重し共生していく社会」づくり担い手としての活動をより発展させていくことを目指し、ネイチャーゲームコーディネーターの役割と、ネイチャーゲーム事業を実施する意味、そして、トピックステーマにてリスクマネジメントについて学びます。

ネイチャーゲームコーディネーターとして活躍されている方はもちろん、ネイチャーゲームコーディネーターの活動に興味のあるリーダーの方もご参加いただけます。
「まだ、地域のシェアリングネイチャーの組織とつながりがないのですが・・・」という方も、「つながり」を作る機会ともなる本講座に、ぜひご参加ください。


本講座は研修4時間(概論とトピックス)、養成1時間計5時間で構成します。


合同開催事業について
2020年1月25日(土)13:30〜20:30で、(公社)日本シェアリングネイチャー協会「2020年度事業 事業説明会」及び「九州ブロック会議」を開催予定です。九州ブロックの方におかれましては合わせての参加をご検討ください。

公共交通機関での移動について
●「事業説明会・九州ブロック会議」に合わせて参加される方
公共交通機関でお越しの方は、あらかじめご相談ください。スタッフによるピックアップの調整をします。

●「コーディネーター講座」のみ参加される方
当日朝、開始時間に間に合うように移動できる公共交通機関がありません。コーディネーター講座のみの参加をご希望の方は、会場での前泊をご検討ください(要宿泊費300円・食費実費)。

参考)公共交通機関のご案内
諫早駅前より(県営バス) 13.2キロ(約30分)
[往路(休日ダイヤ)]諫早駅前(交通センター発) 16:55発のみ 
[復路(休日ダイヤ)]国立少年自然の家 17:52発のみ
※詳細はこちら(長崎県営バス)をご覧ください)


コーディネーター資格取得を目指してる方へ

本講座はコーディネーター養成「二次審査」に位置づきます。
二次審査では会議や話し合いに活かせるファシリテーション技術について、ワークを通して実践的に学びます。「二次審査」受講にあたっては、「一次審査」合格が必要です。

詳細はこちらをご確認ください。

 コーディネーター認定

  https://www.naturegame.or.jp/for_member/ls/coordinator/

日程
2020年01月26日(日)9:00〜15:00(研修のみの方は14:00まで) ※60分間の昼食休憩あり 日帰り
会場
講師
(公社)日本シェアリングネイチャー協会代表理事 西澤信雄(予定)
対象
ネイチャーゲームコーディネーターおよび興味のあるリーダー
定員
10名
参加費
(予定)4,500円
    ※昼食代込み
主催
日本シェアリングネイチャー協会 九州ブロック
主管
お申し込み/お問い合わせ
連絡先:長崎県シェアリングネイチャー協会 浦田美砂
電話:095-846-5232
FAX:095-846-5232
E-mail:urara-f@ngs2.cncm.ne.jp
申込締切
2020年1月15日
※コーディネーター資格取得をご希望の方は2020年1月5日(日)までに応募申請書類を日本協会へ提出してください(詳細はこちら
備考
・[単位]コーディネーター研修1回

メールでご連絡いただく際は「コーディネーター研修申込」など用件がわかりやすいタイトル(件名)にしてください。
(「こんにちは」「はじめまして!」といった記載の場合、迷惑メールと混同されるおそれがあります)
迷惑メール対策にご協力よろしくお願い致します。


TOP