総合トップ > 知りたい・体験したい > 一般向けイベント > 山口 > 雨のネイチャーゲームの会

一般向けイベント一覧
過去のイベントレポート

雨のネイチャーゲームの会

~雨の日の自然はおもしろい!いっぱい遊んでいっぱい発見!~
イベントレポート

 なかなか雨に恵まれない「雨の会」。曇りのち晴れの天気でしたが、7名の参加者と一緒に畑の手入れや生きもの観察をしながら、雨に思いを馳せました。

20200701191932-1f8291355a8fc7a17e3c56fedfa7a26b0fb8cdae.jpg畑の手入れ

みんなで分担して畑の手入れをしました。草を取る人、運ぶ人、肥料をやる人、畑の周りの柵の準備をする人など、みんなで力を合わせて頑張りました。
終わった後は野菜の観察をし、ノートにスケッチしました。




20200701191938-9df2d2ded21142684cbd84357d9c692645a47389.jpg<フィールドパターン アレンジ>

ビオトープまで移動しながら、前半は丸と四角を探しました。なかなか四角は見つけづらかったですが、石のほか、竹の節と節の間を横から見ると四角なのに気づきました。後半は、丸と三角を探しながら歩きました。葉っぱの先やトンボの羽の中に三角を見つけることができました。丸、三角、四角以外にもたくさんの形があることに気づきました。


20200701191943-17d9d25e8f2bf8dc177e0823cc8154eaa8408963.jpg生きもの調査隊

ビオトープに棲んでいる生きものを捕まえました。
トンボ、ヤゴ、エビ、カエル、タイコウチ、コオイムシ、マツモムシ、ドジョウ、メダカなど、たくさんの生きものが棲んでいました。





20200701191949-d73fdb1ea0fa221e524c94c6a26d26cc83cebbe6.jpg<ミクロハイク アレンジ>

小さな生きものになった気分で、捕まえた生きものを上から、下から、横からと、様々な角度から観察しました。
しっぽのついているカエルや、後ろ足が出ているオタマジャクシなど、この季節ならではの生きものを観察することができました。



20200701191952-5f80de39683a313aacc36acb8d0235ac2ce249be.jpg<目かくしイモ虫>

朝からいっぱい目を使ったので、最後は目以外の感覚で自然を感じました。
風や太陽を感じたり、鳥の鳴き声や水の音を聞いたり、足元の変化を楽しみながら、ビオトープの自然を体全体で感じ取りました。

開催日
2020.06.28(日)
時間
10:00 ~15:30
開催都道府県
山口
会場
二俣瀬ビオトープ
対象
ネイチャーゲームを通して自然を感じてみたい方ならどなたでも
定員
30名程度
参加費
500円
持ち物
野外で活動できる服装&履物(農作業しやすいもの)、昼食、おわん&はし、水筒、保険証、敷物、雨具、体験カード(お持ちの方のみ)、軍手またはビニール手袋、タオル
主催者
宇部シェアリングネイチャーの会
お申し込み/お問い合わせ
参加希望の方は、下記申込先へ参加者全員の
 ①住所(郵便番号)
 ②氏名(ふりがな)
 ③年齢(学年)
 ④電話番号
をお知らせください。

宇部シェアリングネイチャーの会 事務局村田
〒755-0806 宇部市浜田2丁目3-57
TEL/FAX 0836-55-5631
E-mail ramun@oregano.ocn.ne.jp
申込締切
2020年6月25日(木)
このイベント情報・レポートは宇部シェアリングネイチャーの会が作成しました。
(リンク先にて会の情報や活動実績などを掲載しています)

TOP