総合トップ > ニュース&トピックス > カワウソくんのネイチャーゲームフィールドノートに記事を更新しました






カワウソくんのネイチャーゲームフィールドノートに記事を更新しました
2021.09.14

ネイチャーゲームの仲間たちだからこそ伝えられる、「自然を楽しみ、自然から学ぶ」ネイチャーゲームの情報ページが、2019年8月からスタート。

本ページでは自然あそびのアイデアやポイント、おすすめグッズを紹介していきます。

※パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットにも対応した読みやすいサイトです。ぜひご覧ください。



カワウソくんのネイチャーゲームフィールドノート


Kawauso_kun_top.png


<最新記事>

[2021.9.10公開]

【第4弾】人気のネイチャーゲーム〈宝さがし〉その遊び方と魅力〜幼児と一緒に楽しむ方法〜

takara01quare.jpg

宝ものリストにある自然物をフィールドから探してくるネイチャーゲーム〈宝さがし〉。幼児と一緒に楽しむコツとその効果を紹介します!





[2021.5.30公開]

【第3弾】人気のネイチャーゲーム〈カモフラージュ〉その遊び方と魅力

昆虫や生きものたちの擬態や保護色を学ぶ、人気のネイチャーゲーム〈カモフラージュ〉の遊び方や魅力をご紹介します!





[2021.5.27公開]

【第2弾】人気のネイチャーゲーム〈ミクロハイク〉その遊び方と魅力

空き地や原っぱはたくさんの生きものが棲む場所です。

しかし、彼らは小さなからだで草むらの下で動いているので私たちの目につきません。
でも、私たちの視点が変われば、この生きものたちに会うことができるのです。
普段何気なく見ている自然が少し見方を変えることによって、全く別の世界に見えてしまう活動です。



[2021.5.20公開]

【第1弾】人気のネイチャーゲーム〈ノーズ〉その遊び方と魅力

地球には数多くの生きものたちが暮らし、それぞれに固有の特徴を持っています。

体の大きさ、足の数、棲んでいる場所、食べものなど・・・。生きものの特徴を表すヒントから、ひとつの生きものをあてるネイチャーゲームです。

ユニークな特徴から生きものを想像する楽しさにあふれたゲームを、家族や仲間と楽しんでみましょう。



[2021.4.23公開]

実録!5歳男子とシェアリングネイチャーパパの「おうちほいくえん」2020!外遊び編

新型コロナウイルスの感染への不安をなかなか払拭できない日々が続いています。イベント目白押しだった保育園の最後の一年間が、登園自粛・イベント縮小の中で過ごし、遠出もなかなかできないままに、過ぎてしまいました。う〜ん!残念!なのですが・・・登園自粛の52日間から、これぞと思う「自粛期間の過ごし方」をご紹介します。まずは外遊び編から!(前編)



[2021.4.18公開]

特集:NatureGame No.93 森の色あわせ(SNL2021年3月発行)

はさみ一本と色紙で、自然の中で出会った感動、生き物たちの命の輝きを表現する今森さん。〈森の色あわせ〉そのものとも言える日々の作品作りのこと、自然のなかでの色探しの楽しみ方についてうかがいました。



[2021.3.18公開]

「アクティブラーニング実践書!体験と学びを深めるネイチャーゲーム」発刊に寄せて

2021年2月に発売された「アクティブラーニング実践書!体験と学びを深めるネイチャーゲーム」。

その発刊に寄せて、東京大学大学院特任教授であり、当協会理事でもある日置光久先生よりメッセージを頂きました。





[2021.2.18公開]

特集:NatureGame No.168 なぜだろう なぜかしら(SNL2020年12月発行)

「なぜだろうと考えることは僕らの活動の根源」。2019年4月、史上初ブラックホールの撮影に成功した国際プロジェクトの日本責任者・本間希樹さんは言います。宇宙を知ることで見えてくるものとは? 宇宙の謎は、私たちが存在することとも無関係ではないようです。



[2020.12.11公開]

オンラインで受講できる! コロナ重点型安全対策セミナー受講体験記

コロナ禍でも安心してネイチャーゲームイベントを開催したい!そんなリーダーさん向けのオンラインセミナーを受講してみました。自宅のパソコンで2時間受講して3,000円は安いかも。



TOP