総合トップ > ニュース&トピックス > カワウソくんのネイチャーゲームフィールドノートに記事を更新しました






カワウソくんのネイチャーゲームフィールドノートに記事を更新しました
2020.02.07

ネイチャーゲームの仲間たちだからこそ伝えられる、「自然を楽しみ、自然から学ぶ」ネイチャーゲームの情報ページが、2019年8月からスタート。

本ページでは自然あそびのアイデアやポイント、おすすめグッズを紹介していきます。

※パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットにも対応した読みやすいサイトです。ぜひご覧ください。



カワウソくんのネイチャーゲームフィールドノート


Kawauso_kun_top.png


<最新記事>

[2020.02.04公開]

第2回SDGsネイチャーゲームワークショップを開催しました!

第2回SDGsネイチャーゲームワークショップのレポートです。

今回は「自然や生きものの視点から、人の社会や暮らしを見る」ことをテーマに、SDGsと自分たちの暮らしのつながりを学びました。





[2020.01.27公開]

校庭の自然と仲良くなる!小学校授業でのネイチャゲームの活用の実例

小学校1年生の生活科学習に、ネイチャーゲームを活用して、子どもたちが自然の豊かさを身近に感じられるような活動を取り入れた事例があります。

元小学校教諭であり、ネイチャーゲームインストラクターでもある中里裕子さんの記録から、その一部をご紹介します!



[2020.01.20公開]

ネイチャーゲーム×自然保護!トキの里探検隊ガイドさん向けネイチャーゲーム入門講座

新潟県佐渡島。

トキの保護センターがあることでも有名なこの島で、「トキの里探検隊」として活動するガイドさん向けのネイチャーゲーム入門講座を行いました。

自然保護活動へのネイチャーゲーム活用の可能性を探ります。



[2020.01.17公開]

「自然環境」「自然保護」...当たり前に使っているこの文字。ところが〝しぜん〟 と読んだのはnatureの翻訳に使われた明治以降!





[2020.01.14公開]

木と触れることが、子どもの健やかな育ちによい効果をもたらすとされ普及がすすめられている「木育」。人が木や森と親しむには、どんな取り組みが必要なのでしょうか?

「木育」の普及を続け、年間14万5000人を超える人が訪れるという「東京おもちゃ美術館」館長・多田千尋さんにうかがいました。



[2020.01.09公開]

幼稚園で年長さんとネイチャーゲームをやってみた

幼児を対象にネイチャーゲームをする時、どんなことに気をつけていますか?

飽きやすい園児には、テンポよく活動を進めることが大事です。

ここでは、実際に幼稚園でネイチャーゲームを行った時の様子をお伝えします。



TOP