総合トップ > ニュース&トピックス > カワウソくんのネイチャーゲームフィールドノートに記事を更新しました






カワウソくんのネイチャーゲームフィールドノートに記事を更新しました
2020.09.02

ネイチャーゲームの仲間たちだからこそ伝えられる、「自然を楽しみ、自然から学ぶ」ネイチャーゲームの情報ページが、2019年8月からスタート。

本ページでは自然あそびのアイデアやポイント、おすすめグッズを紹介していきます。

※パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットにも対応した読みやすいサイトです。ぜひご覧ください。



カワウソくんのネイチャーゲームフィールドノート


Kawauso_kun_top.png


<最新記事>

[2020.09.2公開]

Dr.日置の「字」から自然を科学するLecture...7「アクティブ・ラーニング」(SNL2018年12月発行)

脳のもつ〝ふたつ〟の記憶能力「短期記憶」「長期記憶」はまったく異なる能力です。〝使える〟学力を育てる手法とは。





[2020.08.26公開]

Dr.日置の「字」から自然を科学するLecture...6「森」 (SNL2018年9月発行)

「森」は「林」より〝木が多い場所〟にあらず。多くの生きものを支える植物の集合体に〝神〟が棲む?!





[2020.08.19公開]

Dr.日置の「字」から自然を科学するLecture...5「鼻」 (SNL2018年6月発行)

自分自身や家、部族のシンボルに日本では植物が使われ西洋では動物が多く使われます。その理由を紐とけば...



[2020.08.12公開]

木育×ネイチャーゲーム!保育園児と「ヤマザクラのお箸つくり」

岐阜県中津川市環境政策課と協力し合い、幼児環境教育に取り組んでいます。

野外活動主宰者・草木専門家・クラフト作家・家具職人・林業家・大工・保育士...いろいろな立場の人がスタッフとなって、地元の材料を使って展開している「中津川木育」も8年目。

今年は新型コロナの影響で各園これからの実施となりますが、昨年度の様子を紹介します。



[2020.08.05公開]

日置せんせいに聞いてみました「Q.AIが何でもできるなら人がする仕事って残っているの?」(SNL2020年3月号)

日置せんせいに聞いてみました「Q.AIが何でもできるなら人がする仕事って残っているの?」



[2020.07.27公開]

日置せんせいに聞いてみました「Q.教育はどうなっていくの?」(SNL2020年6月号)

新型コロナ対策で、地域によっては、タブレットやパソコンを使った授業が始まっているけど...。オンラインで本当に大丈夫?



[2020.07.21公開]

ネイチャーゲームで築く相互関係 〜ネイチャーゲームで精神・発達障がい者支援にアプローチ〜

精神・発達障がいがある方向けの支援活動にネイチャーゲームを取り入れた事例を紹介します。

ネイチャーゲームを通して楽しみや喜びを分かち合いながら、各々の課題の改善や、自信の向上に繋がることを目指しました。



[2020.07.06公開]

Dr.日置の「字」から自然を科学するLecture...4「大和言葉」

漢字に「音読み」と「訓読み」があるのはなぜでしょうか?じつはこれが「漢語」と「大和言葉」なのです。



[2020.06.30公開]

特集 Nature Game No.060〈明日への手紙〉...事務局緊急座談会コロナに負けるな!

新型コロナウイルスの感染拡大防止措置の影響で、ネイチャーゲームをとりまく環境は大きな危機に見舞われています。一方で、身近な自然とのかかわりの大切さに今だからこそ気づけたという人も多いのではないでしょうか。事務局スタッフが、「今」感じている思いを語り、プラスの「未来へ」つなぐため〈明日への手紙〉をつづりました。

4865

TOP