総合トップ > ニュース&トピックス > 【12/15発行!】情報誌『シェアリングネイチャーライフ』VOL.27/冬号






【12/15発行!】情報誌『シェアリングネイチャーライフ』VOL.27/冬号
2019.12.16

12月15日に、情報誌シェアリングネイチャーライフ最新号が発行になりました!
今号の特集は「木育!」とネイチャゲーム<きこりの親方>

年間14万5000人を超える人が訪れる「東京おもちゃ美術館」館長の多田千尋さんはネイチャーゲームがおもちゃ美術館と森をつなげるとおっしゃいます。そんな多田さんのお話からは、ネイチャーゲームの新たな可能性が見えてきます!

◉情報誌『シェアリングネイチャーライフ』                          Vol.27/2019.12月号

SNL_027_hyoshi.jpg


*会員の皆様には12月15日発送でお届けします。

*会員以外の方でご覧になりたい方は、PDF版でご覧いただくか、事務局まで「情報誌送付希望」とご連絡ください。無料で送付させていただきます。
jimukyoku@naturegame.or.jp/03-5363-6010

本誌バックナンバー(PDF版)はこちらからご覧いただけます
※最新号もご覧いただけます!



アンケートに答えて

シェアリングネイチャーグッズを

ゲットしよう!

2019年12月15日発行の情報誌『シェアリングネイチャーライフ VOL.27』の読者アンケート(ページ下方)にお答えいただいた方に、抽選でシェアリグネイチャーグッズをプレゼント!
※プレゼントの応募締切は、2019年1月15日までです。
(3)のカレンダーをご希望の方は12月25日までにご応募くさい。

プレゼントはこちら

(1)
【kitoteto】シアター
ゆびからはじまるストーリー
[1名様]

KItoTEto_theater_01.jpg

KItoTEto_theater_02.jpg

(2)
アナンダ村のお土産[2名様]

(A)パペットpre_2.jpg

(B〕バグボックス
pre_3.jpg

(3)
写真家ユニット・うみまーる 2020年カレンダー [5名様]

pre_5.jpg

pre_4.jpg

ちょこんとお鼻のついたまん丸い木の玉を指にはめたら、物語のはじまる!キュートな赤いフレームを舞台に、自由な発送で物語をつくってみよう!(2,475円/東京おもちゃ美術館)

今年10月に行った米・アナンダ村研修ツアーから、自然とのふれあいをわかちあえる2アイテムのお土産です。パペット(A)又はバグボックス(B)どちらか1点ご希望を明記の上お申し込みください。(提供:日本協会)

沖縄の座間味島を中心に、沖縄・世界の海を旅する写真家ユニット「うみまーる」。海への愛情溢れる写真とことばでつむぐカレンダー。(990円/提供:うみまーる)

FAX・メールでの回答はこちらから

 (公社)日本シェアリングネイチャー協会 佐々木香織
  FAX:03-5363-6013
  E-mail:sasaki@naturegame.or.jp

TOP