総合トップ > 会員のページ > 会員の皆様へのお知らせ > ハラスメント行為に対する注意喚起

ネイチャーゲームリーダースタートアップ
各種手続き
ネイチャーゲーム関連資料・様式・ツール
五感で楽しむ自然ふれあいプログラム
ネイチャーゲームウェブショップ
共に学ぶ・わかちあう
ネイチャーゲームニュースレター
よくあるご質問

組織支援室

コーディネーター
インストラクター
トレーナー
SNWガイド




会員の皆様へのお知らせ
ハラスメント行為に対する注意喚起

最近組織や会員の皆様より、ハラスメント行為に関する報告をいただく機会が増えてきました。

ネイチャーゲーム行事、研修会、組織運営の会議、反省会等、シェアリングネイチャー活動の中での、パワーハラスメント、セクシャルハラスメント、アルコール・ハラスメント等に関するものです。

例え行為者本人にその意図がなかったとしても、その意識の有無に関わらず、相手を不快にさせたり、自身の尊厳を傷つけられたと感じたりさせる発言や行動があれば、ハラスメントになります。

ハラスメント行為は、個人の尊厳を不当に傷つける社会的に許されない行為であるとともに、個人の能力の有効な発揮を妨げ、また、組織にとっても秩序や運動の遂行を阻害し、社会的評価に悪影響を与える問題です。

日本協会は、すべての個人が尊重され、互いの信頼のもとに良好な人間関係を構築し、活気あるシェアリングネイチャー運動が展開されるよう、差別的な言動やハラスメント行為、暴力行為など個人の尊厳を損なう行為を許しません。

会員の皆様にも、日本協会のスタンスを知っていただくとともに、こうしたことがない健全で安全な活動を進めていただきますよう、注意喚起と協力を呼びかけさせていただきます。


よろしくお願いします



代表理事 西澤信雄




ハラスメントに関する相談窓口
担当:事務局長 渡辺峰夫
TEL03-5363-6010 FAX03-5363-6013
jimukyoku@naturegame.or.jp

TOP