MEMBER PAGE

ネイチャーゲーム関連の研究論文・調査

ネイチャーゲーム関連の研究論文

ネイチャーゲーム関連の研究論文について掲載しています。
詳細や原文が公開されているものについては、タイトルにリンクを貼っています。

※ネイチャーゲームについての論文を書かれた方はぜひ情報をお寄せください。
 (担当:kawauso@naturegame.or.jp)


2022年2月(北海道教育大学紀要)
自然の直接体験による癒し効果の検証

― ネイチャーゲームによる回復感と自然に対する嫌悪感・親和性の変化 ―

 能條 歩 北海道教育大学岩見沢校環境教育学研究室
 田口 夏美 一般社団法人SLDI
 藤田 航平 公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会
 公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会


2022年3月8日(環境教育学会)
環境教育プログラムによる「自然との一体感」や「畏敬の念」の獲得
― ネイチャーゲームの効果研究に基づく考察 ―

 能條 歩 北海道教育大学岩見沢校環境教育学研究室
 田口 夏美 一般社団法人SLDI
 藤田 航平 公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会
 公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会



ネイチャーゲーム認知度調査

平成21年度スポーツ振興くじ助成事業にて実施した、全国の自治体へのネイチャーゲーム認知度調査の結果です。

[実施日] 2009年12月
[対 象] 都道府県生涯スポーツ担当者47
      市区町村生涯スポーツ担当者1823
[調査内容]1)ネイチャーゲームの認知度
      2)ネイチャーゲームへの期待及び満足度
      3)ネイチャーゲームに関する普及の現状と阻害
      4)ネイチャーゲームに関する行政との連携可能性と要望
[回 答] 797/1870
[回答率] 42.6%


詳細
[ダウンロード]ネイチャーゲーム認知度調査結果(PDF):naturegame_chosa2009.pdf