北海道・東北
上ノ澤千尋 かみのさわ ちひろ 北海道

上ノ澤.jpg

公立小学校教諭。中学校兼務。富良野市在住。
一人でも,家族・友人・職場でもネイチャーゲームを実践中。学生時代まで当たり前にあるものだと思っていた「自然」への見方・考え方が,ネイチャーゲームの活動と出会い,シェアリングネイチャーの理念を学んでいくことにより変わる。自然の中の一部である自分が,今できることはなにかを考えながら,ネイチャーゲームで知り合った仲間たちとのつながりを大切に日々過ごしています。北海道シェアリングネイチャー協会事務局長,ふらのの会,ゆうばりの会に所属



連絡先詳細
田中住幸 たなか すみゆき 北海道

1tanaka_sumiyuki.jpg札幌で、子ども向けの自然体験学校を主宰しています。土日のアウトドアスクールや平日の学校・園等での活動支援、放課後のプレーパーク等、日々子どもたちと向き合って感じることは、子どもたちと自然との関わりが薄らいでいるな〜ということです。嘆いてはいられません、ちょっとした気づきで、自然との関係はどんどん豊かになっていきます。そんなきかっけが、ネイチャーゲームにはたくさんあるぞ!と、強く感じています。 連絡先詳細
能條 歩 のうじょう あゆむ 北海道

1nojo_ayumu.jpg自然体験学習とは私たちにとってどんな意義を持つのでしょうか。その答えのひとつがネイチャーゲームにあるような気がしています。自分の感性を目覚めさせることで、街中でも自然を見つめることができるネイチャーゲーム。そこから見えてくる未来に夢を託してみたいと思っています。私の日常活動の詳細は以下のHPをご覧下さい。

連絡先詳細
松田章子 まつだ あきこ 北海道

matsuda-akiko.jpg自然は「私の百科事典」をモットーに、自然の不思議に興味をもち、感動し、ネイチャーゲームを楽しみたい。

あさひかわネイチャーゲームの会運営委員長
 

連絡先詳細
丸山博子 まるやま ひろこ 北海道

ネイチャーゲームとの関わり・・・1990年から指導員として活動を開始。現在さっぽろネイチャーゲームの会の事務局長。
活動分野・・・環境教育、幼児教育、子育て支援、まちづくり
公的活動・・・北海道環境審議会委員、札幌市環境教育基本方針推進委員会委員 など。
どんな機会に・・・(社)北海道社会福祉協議会保育士研修にて保育士さんと、その他、児童厚生員さんと、小学校PTA活動、公園イベントなどにて。
著書・・・『北海道ファミリーおでかけガイド』(共著)ベネッセコーポレーション、『親と子の週末48時間』(共著)㈱小学館
好きなことは・・・鼻歌を歌いながら森を歩くこと

連絡先詳細
近谷正広 こんや まさひろ 岩手県

03konya.jpg自然が季節とともに変わっていく、そんなことを感じながら散歩をするのが好きです。自然の楽しさ、おもしろさ、美しさ、厳しさを様々な繋が りをとおして感じあえればと思っています。

もりおかネイチャーゲームの会

連絡先詳細
谷藤長利 たにふじ ながとし 岩手県

15472 岩手県 谷藤長利.JPGネイチャーゲームと出会って生き物や樹木、草花はもちろんのこと、光や
風・雨なども、身の回りの様々なことから気づきをもらい、感動することが多くなったと実感しています。
そんな思いをご一緒できたら嬉しく思います。
もりおかネイチャーゲームの会に所属、岩手県シェアリングネイチャー協会事務局も担当
 

連絡先詳細
千葉伸子 ちば のぶこ 岩手県

03chibanobuko.jpgネイチャーゲームを通して、楽しみながら自然に親しみ、自然と自分が一体であることに気づいてほしいと思います。また、ゆったりと自然を感じ、自然から得た体験や感動をわかちあいましょう。小学校教員。現在は、県南青少年の家に勤務しています。
もりおかネイチャーゲームの会、日本レクリエーション協会レクリエーションコーディネーター、グループレクワーカー、盛岡市レクリエーション協会、岩手県学校レクリエーション研究会、日本キャンプ協、キャンプディレクター1級、岩手県キャンプ協会に入って活動しています。

連絡先詳細
箱崎明美 はこざき あけみ 岩手県

03hakozaki.jpg盛岡白百合学園小学校教諭。
子ども達と野外活動をする中でネイチャーゲームと出会う。自然との出会い、人との出会いを大切に、現在もりおかネイチャーゲームの会で活動中。
ネイチャーゲームを通して体験できる、自然の中での穏やかで温かい感動を多くの方々とわかちあいたいと思います。

連絡先詳細
三宅真佐子 みやけ まさこ 岩手県

03miyakemasako.jpg何よりも、林の中でぼーっとしているのが好きなわたしです(やぶ蚊がいなければ、ですが)。身のまわりの小さな自然や、地球からのすてきな贈り物に気づく・・・そんな自分を探しに行くお手伝いをしたいと思っています。
主なフィールド:岩手県盛岡市、花巻市、北上市週辺

いわて花北ネイチャーゲームの会所属、環境教育ファシリテータ

連絡先詳細
渡辺謙克 わたなべ のりかつ 岩手県

03watanabenorikatu.jpg「自然とふれあうことにより、人間が本来もっている優しさや素直さに気づいてほしい」が活動テーマ。三陸の海や山をフィールドとし、子供を対象とした自然体験や環境教育、大人を対象とした心癒されるプログラムなどを提案している。

日本自然保護協会自然観察指導員、日本キャンプ協会キャンプディレクター2級、体験村たのはた推進協議会コーディネーター

連絡先詳細
去田ゆかり さりた ゆかり 宮城県

04sarita_yukari.JPG児童館勤務。子どもたちと遊びを通しての体験活動をする中でネイチャーゲームと出会う。人と人、人と自然の出会いを大切に、町中の公園や校庭など身近な自然に目をむけて活動中。
日本レクリエーション協会コーディネーター、日本キャンプ協会キャンプディレクター2級、プロジェクトワイルドファシリテーター


連絡先詳細
村田耕造 むらたこうぞう 宮城県

04murata[1].jpg「自然の中にいる自分に気づき、自然との一体感、自然への畏敬の心を育てていきたい」

日本レクリエーション協会レクリエーションコーディネーター
連絡先詳細
近藤千晴 こんどう ちはる 秋田県

05kondo[1].jpg子どもの頃,毎日のように野山をかけまわって遊び,命の営みの不思議さや,自然の大きな懐に抱かれているという感動を味わったことが私の原点です。自然からの贈り物に気づき,自然との一期一会を心から楽しめるネイチャーゲームの素晴らしさを,少しでも多くの方に感じていただけたらと願っています。 連絡先詳細
加藤 耕 かとう こう 山形県

06kato[1].jpg人の幸せは、その人が何を知っているかということよりもその人が何を感じるかによる。
私達に生まれつき備わっている「センス・オブ・ワンダー(神秘さや不思議さに目を見張る感性)」をいつも新鮮に保ち続けるために、身近かな自然の中でのふれあいや体験をとおして、自然の素晴らしさに気づくことのできる心をはぐくみ育てていく「自然案内人」を目指しています。

連絡先詳細
白川広之 しらかわ ひろゆき 山形県

06shirakawa[1].jpg山形県環境アドバイザー、県立自然博物園解説員、朝日ナチュラリストクラブ員、日本自然保護協会自然観察指導員。1997年コーネル氏の住むカリフォルニア州アナンダ村にて直接指導を受ける。またシェラネバダ山脈の大自然の雄大さに感銘を受ける。「このぬけ跡だあれ」を考案し、ネイチャーゲームとして登録。「自然は私たちの先生」と想い、自然と人とのかけ橋になれるような環境教育に力を入れている。 連絡先詳細

TOP