総合トップ > ニュース&トピックス > 【指導員対象】安全対策トピックス7月号 熱中症とやけど






【指導員対象】安全対策トピックス7月号 熱中症とやけど
2019.07.10

本格的な夏を迎えるにあたり、今年も熱中症等への対策が必須となりますね。
イベントの開催にあたっては「暑さ指数」も確認いただきながら、
室内活動への変更や、活動時間の調整、イベントの中止や延期なども検討し、
安全対策を講じてください。
万全な対策をして、プログラムをすすめていただきますようお願いします。


2019年7月号 熱中症とやけど


anzentopi201907.png




※熱中症になった場合について※
体にふれると異常に高い、意識がない、混乱しているといった、
重度の熱中症(熱射病)になってしまった場合、
氷のうなどで脇の下や首、太ももの付け根にあてるよりも、
衣服の上から体を濡らし、うちわや扇風機で風をあてる方が効果的とされており、
さらに効果のある方法としては【首まで水風呂に浸す】という方法が示されています。
"最新の"情報を参照し、熱中症の予防と、もしものときへの備えをお願いします。


●参考情報●
熱中症.com
https://nettyuusyo.com/

暑さ指数について:環境省 熱中症予防情報サイト
http://www.wbgt.env.go.jp/heatillness_gline.php

熱中症予防声かけプロジェクト
http://www.hitosuzumi.jp/

文部科学省 熱中症事故の防止について(依頼)30初健食第4号 平成30年5月15日
http://www.mext.go.jp/a_menu/kenko/anzen/1307567.htm

熱中症予防に関する緊急提言
http://www.jaam.jp/html/info/2018/pdf/info-20180720.pdf
日本救急医学会・熱中症に関する委員会)





安全対策関連の講座はこちら

ネイチャーゲームの講座・セミナーに救急法講習をセット!
自然体験・自然遊びの実践について、救急法を関連付けて学べます。
シェアリングネイチャー協会オリジナルのリスクマネジメントの講義と救急対応のワークを含むオススメ講習です。

1)お盆休みに【2泊3日】で、まとめて学べる3資格

●救急法付きネイチャーゲームリーダー養成講座●

[日程]2019年08月10日(土)13:00〜12日(月休)16:30 2泊3日
[会場]国立山口徳地青少年自然の家(山口市)
[対象]18歳以上でネイチャーゲームに関心がある方 24名定員
[〆切]2019年7月28日(日)

 ▶ 詳細はこちら

★取得可能資格★
ネイチャーゲームリーダー
MFAケアプラスライセンス
NEALリーダー(自然体験活動リーダー)



2)ネイチャーゲームリーダー向けリスクマネジメント講座

●ネイチャーゲーム安全対策セミナー●

[日程]2019年11月30日(土)13:00〜12月1日(日)15:00 1泊2日
[会場 ]宙の森ホテル花郷里「宙の森研修所」(兵庫県美方郡)
[対象]ネイチャーゲーム指導員 12名定員
[〆切]2019年11月17日(日)

 ▶ 詳細はこちら

★取得可能資格★
MFAケアプラスライセンス




安全対策グッズはこちら



   アスピブナン
   ポイズンリムーバー
   トラベルセーフ ティックピッカー
   自然体験教育ブックレット とぎすまそう安全への感覚 里山活動でのリスク管理
   危険生物ファーストエイドハンドブック陸編
   危険生物ファーストエイドハンドブック海編
   あなただからできる自然災害ボランティアABC

 



TOP