総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ

コメント一覧






スタッフブログ

こんにちは、よいしょです。
本日は月に1度の日本シェアリングネイチャー協会の事務局会議。

 の前に・・・

「第1回 SDGs×ネイチャーゲーム トライアルの日」!

現在、日本シェアリングネイチャー協会では、SDGs(持続可能な開発目標)にどのようにアプローチしていけるかを試行錯誤中。次回の全国ネイチャーゲーム研究大会の頃に、どどんと紹介できるようにと、ミーティングとトライアルを重ねています。本日は、そのトライアル第1回を実施!

ちょびっと小出しさせていただきます!

「SDGs×ネイチャーゲームトライアル その1」活動の様子

20190417IMG_0941.jpg

まずはあの活動。
自分たちが暮らす(働く)街について気づき、考える時間となりました!


20190417IMG_0937.jpg

持続可能な社会につながる「なにか」を発見!
この写真はすごくわかりにくいです(撮影したのは私です。ごめんなさい。苦笑い)


20190417IMG_0943.jpg

ネイチャーゲームファンの方々には「おなじみ」の活動。
この活動の発展性のすごさを再認識。

20190417IMG_0933.jpg特別ゲスト登場。
こうした生きものが冬を越せる環境があること、そして、こうした生きものとの出会いが嬉しくてハッピーになれること、このあたりにもヒントが眠っている・・・かも!


SDGs×ネイチャーゲームの展開方法は4つ?!

今日のトライアル&トライアル後のフリートークから出てきたのが、以下の「4つの展開方法」

 1)既存のネイチャーゲームで展開

 2)SDGs用にネイチャーゲームをアレンジ・工夫して展開

 3)ネイチャーゲームの手法を使って展開

 4)シェアリングネイチャーの活動として展開

具体的には・・・あらためて整理できてからお伝えします!もしかしたら展開方法についても増えるかもしれないし、減るかもしれません。また、実は今日のトライアルだけでも、「気になるポイント」が出てきています。もやっとした情報しか出せていませんが、整理していきたいと思います。


乞うご期待。


今日も、人が自然を尊重し共生していく社会に向けて、一歩、近づきました!


19年04月17日 投稿者:よいしょ コメント(0) 

毎年「一番乗り」で開催される山形県での「ネイチャーゲームフォローアップセミナー」。
今年も「一番乗り」です。さらに当日の様子も「一番乗り」で届きました!

FS2019YamagataP.jpg


ここのところの寒暖差の大きな日々や、真冬のような雪模様などが全国的に心配だったところですが、みごとに天候に恵まれて屋外での活動時間をたっぷりとれたそうです。
さらに晴れた夜空に浮かぶ上弦の月のもとで〈サウンドマップ〉!素敵ですね〜!


講師の園田恵一さん、開催いただいた山形県シェアリングネイチャー協会のみなさま、おつかれさまでした&ありがとうございました!



2019年度のフォローアップセミナースタートです!
開催情報はこちらから!

フォローアップセミナー開催日程


19年04月15日 投稿者:よいしょ コメント(0) 

なべです。

先日はじめて目黒川の桜を見てきました。

この川沿いは基本宴会禁止なので、ゆっくりと歩きながら川沿いに植えられた桜を楽しむことができる場所です。

満開の桜のトンネルをくぐっていると、自然といつもより呼吸もゆっくり深くなったような感じがしました。

桜は静かに楽しみたい派です。

IMG_6153.jpg

IMG_6155.jpg


19年04月12日 投稿者:なべ コメント(0) 

こんにちは、よいしょです。
3月30〜31日に開催したネイチャーゲームリーダー養成講座から、早くも一週間が経とうとしています。先週にはまだ満開には届かなかった桜が、もう散り始めています。今日のお昼に桜の木を見上げると、花びらが空に美しく舞っていました。時の流れを感じる一週間です。


春の公園を目で散歩

56344421_2125496194185508_7357926641936367616_n.jpg


講座の最中、地元に住んでいるご年配の女性とお話をする機会がありました。公園の中で楽しそうにあちこちで声を上げている老若男女の集団に興味を持たれたそうです。ずっと以前に、都心から東京都府中市に引っ越してきた方で、こんな話を聞かせてくださいました。

・人工的に整えられていると感じる公園が多いけど、
 府中には自然のままの様子を残した公園がある。

・自然のままの姿を感じられる公園が好き。
 日本庭園もそれはそれで良いものだけど、自然のままの姿を楽しみたい。


・私は毎日、1万歩を歩いているの。
 でもただ歩くのではなくて「目で散歩」してるのよ。


・もう少し暖かくなったら、友人の車椅子を押して、
 一緒に公園に来て「目で散歩」しようと思うの。


すべての命に産声を上げた瞬間がある

KFN_00152.jpg
暖かくなり命の息づかいを強く感じられる季節になると、私は体験型の理科教育に取り組まれてきた早稲田大学の露木和男先生のお話を思い出します。


子葉(双葉など)が地面から顔を出している姿ではなく、
その直前、地面の下から土を押し上げているその一瞬を
子どもたちに見せたい。


10年ほど前にお聞きした話なので、細かな違いはどうぞご容赦ください。露木先生をご存知の方はきっと私と同様に、あの静かながらも熱のこもった言葉でこうしたお話を聞いていることと思います。
きっと上の写真ではもうすでに少し遅くて、これよりも少し前。土がぽこっと持ち上がっている様子こそが露木先生が見せたい風景なのだと思います。

新たな生命は何もないところからは誕生しません。芽吹いたばかりの新しい子葉(双葉など)の下には、種や球根などがあるはずです。そしてもちろん昆虫などの虫には卵から出てくる瞬間があります。
今を生きるすべての命に、いわゆる「産声を上げた瞬間」があるのです。もちろん私たちにも。

春の公園を目で散歩

DSC_07773.jpg
春は一日一日と自然の様子がどんどん変わっていく季節です。桜のつぼみが開いたり、木々の緑が日に日に濃くなっていったり、越冬した虫たちが出てきたり、蛹から羽化したり・・・植物や虫たちが、いまかいまかと待ちわびた暖かさの中、命の産声を上げ、ぐんぐん育っていく季節だから。
自然のままの姿が好きなその女性は、きっとこのダイナミックな自然の変化を、日々、見守っているのだと思います。

耳で散歩と、花...じゃなくて鼻で散歩


さまざまな感覚で自然を楽しむリーダー養成講座の受講生を一緒に見守りながら、こんな提案をしてみました。


「目だけではなく、耳も使ってみるのもおすすめですよ。今日も耳をすませばいろんな鳥の声が聞こえてきます」


「そうそう私もよく鳥の声を聞いているの。本当に今日はよく鳴いてる」


「少し寒いのに、昨日よりもよく鳴いていますね。それから鼻で散歩も良いですよ。車椅子の方も近づける桜の花があればよいのですが」


「はなって花?ああ、こっちの鼻のほうね(指さしながら)。それも良いわね。低いところにも花があるから大丈夫ね。彼女、喜ぶかしら」


来年、また同じ頃に来ますから、また会いましょうねとお話をして別れました。
暖かくなったこの週末、友人との「目と耳と鼻で散歩」、楽しんでもらえていたら嬉しいです。






春のおすすめ自然あそび ネイチャーゲーム〈森の美術館〉

IMG_76382.jpg


自然の中にいると、その中の景色や場所、動植物などが1枚の絵のように美しく輝いている場面に出会うことがあります。その景色を額縁(フレーム)で切り取って見てみると、そこは自然の美術館。自然の美しさに気づき、わかちあえる、おすすめの日本生まれのネイチャーゲームです。「目で散歩」のお供にぜひ額縁(フレーム)を。額縁(フレーム)は手作りするとまた味があって楽しめます。

たくさんの仲間と楽しみたいときにはこちらがおすすめです。


・森の美術館フレームAセット(ウェブショップのページです)
 https://www.naturegame.or.jp/shop/products/detail/123
・森の美術館フレームBセット(ウェブショップのページです)
 https://www.naturegame.or.jp/shop/products/detail/124


耳で楽しむ自然あそび、鼻で楽しむ自然あそびはまたの機会に。


19年04月05日 投稿者:よいしょ コメント(0) 

こんにちは、よいしょです。
本日、新元号「令和」が発表されましたね。
年度の変わり目にして、新たな一歩。新元号スタートはまだ先ではありますが、シェアリングネイチャーの起源としても大切なものである「平和」への歩みをもっともっと進められる時代となればと思います。


さてさて2018年度の最後の2日間、3月30〜31日に、毎年恒例となりました、あばれんぼキャンプさんの体験活動教育アカデミーの一つとしてネイチャーゲームリーダー養成講座を共催いただきました!

暖かくなるという天気予報を見て、
「満開になるかな?」
「満開になったら花見のおじさんたち来ちゃうかな?」
そんな話をしていたのに、なぜかなかなか気温が上がってきません。
でも、雨には降られないまま、外での実習時間をたっぷりと。

そして2日目の午後からは待ちに待った太陽が顔をだし、公園全体が暖かく、そして明るくなり、そこここで虫が歩き始め、小鳥が歌い、見上げるたびに青空に映える桜が増えていきます。
春の訪れを全身で感じながら、森のなかでのんびり過ごすことができました。




L201903KFN_00312.jpg L201903KFN_0027.jpg L201903KFN_0053.jpg

L201903KFN_0085.jpg L201903KFN_0101.jpg L201903KFN_0095.jpg

L201903KFN_0122.jpg L201903KFN_0127.jpg L201903KFN_0113.jpg

L201903KFN_0141.jpg L201903KFN_KFN_0171.jpg L201903KFN_0208.jpg

L201903KFN_KFN_0202.jpg L201903KFN_02172.jpg L201903KFN_0240.jpg

L201903KFN_0268.jpg L201903KFN_0269.jpg L201903KFN_0266.jpg

L201903KFN_02821.jpg


私が学生時代、過ごした東京都府中市がフィールドということもあってか、参加者のみなさんと話しているとたくさんの「つながり」が出てきました。それに私が研修を受けさせていただいている団体の方も。もっともっとお話できたら、もっともっと面白い「つながり」が出てきそう!みなさんとの再会が楽しみです!

講師のイノッチこと井上満さん、そしてアシスタントのじゅりさん、共催いただきましたNPO法人野外遊び喜び総合研究所 あばれんぼキャンプのごちんさんをはじめみなさま、ありがとうございました&おつかれさまでした!

そして受講いただいたみなさま、一緒にシェアリングネイチャーライフを楽しみましょう!




2019年度も自然と人との素敵な出会いの場を作っていきます!
ネイチャーゲームリーダー養成講座の開催情報はこちらから



ネイチャーゲームリーダーのご案内

ネイチャーゲームリーダー養成講座開催一覧




19年04月01日 投稿者:よいしょ コメント(0) 

こんにちは。
山田です。

啓蟄もすぎ、桜の開花や満開の便りが届くようになり、春本番ですね。
先日、鎌倉のこじんまりとした公園で夫とお花見をしました。公園には誰もいなかったので、私たちの貸切状態。やった〜と持ってきたお弁当やお茶セットを広げてお花見を楽しんでいたら、置いていた桜の手拭いの上に欅の芽が落ちてきました。春先だからまだ小さい芽だなぁと思いながら眺めていたら、その中に動く小さい物体を発見。なんと、芽と混じって小さーーーーーーーーーーーーーーーーいシャクトリムシが!

DSC_0025.JPG

写真がぼやけてしまってますが、黒いのがシャクトリムシです。5mm?ほどの小さい小さいシャクトリムシ。生まれたてのシャクトリムシでしょうか?
手拭いからそっと近くの木へシャクトリムシを置いてきましたが、今頃はどこを歩いているのかな。。。元気に歩いていて欲しいです。


19年03月28日 投稿者:さとちゃん コメント(0) 

こんにちは、岩澤です。

いよいよ一週間後は2019年度がスタートします。
新元号の発表も!!楽しみですね。
様々なメディアが、新元号の予想をしていますが、
平和への思いを込めているところが共通しているなあと思いました。
それには、ひとりひとりが心の平安を得ることが、一番の近道な気がします。

シェアリングネイチャーは、
「自然との一体感により生まれる心の平安」を得ることができる活動ですが
3月16日〜17日に熊本県主催のネイチャーゲームリーダー養成講座が開催され、9人の自然案内人が誕生しました!

まずは「グー」バージョンと、「パー」バージョン、両方の集合写真をご紹介します。

kumamoto1.jpg
(あ、お一人「チョキ」の方が!! あ、チョキではなく「Peace」サインですね)

kumamoto2.jpgどちらも素敵な笑顔ですね。

そしてもう一枚!

kumamoto3.jpg青空がとても美しいですね。

実は、講座前夜はものすごい雷と雨だったそうなんです。
でも当日の朝は、素晴らしいお天気が参加者を出迎えてくれました。

2日間、みなさんとても熱心に楽しみながら受講してくださったとのことです。
きっと心の平安も育まれたことと思います。

講師の松田義政さん、開催いただきました熊本県シェアリングネイチャー協会のみなさま、ありがとうございました&おつかれさまでした!

そして参加者のみなさま、一緒にシェアリングネイチャーライフを楽しみましょう!






ネイチャーゲームリーダーのご案内

ネイチャーゲームリーダー養成講座開催一覧


19年03月25日 投稿者:ひとみん コメント(0) 

こんにちは、よいしょです。

「Go green(ゴーグリーン)」という言葉、聞いたことがありますか?

2011年のコーネルさん来日講演、2012年のアナンダツアーにて
通訳をしていただいたYOSSHIから教えてもらったフレーズ。

英会話教室に通っている仲間も先生に聞いてきてくれました。


使い方は、

 「いつもマイバック持ち歩いてるんだ」「Go greenだね!」

 「今日はゴミ拾いの日!Go green の日だぜ!」

 「シェアリングネイチャー協会ってさ、Go greenだよね!」

などなど。
環境に優しいライフスタイル、自然に配慮した
行動、取り組み、団体などを
Go green と表現するそうです。

Goの「〜〜〜という状態になる」という用法ですね。
「Green な状態になる」ことが、
「エコなこと」としての定着してきたのかなと思います。


自然環境に関わる我々の業界には、実は「緑」がいっぱい。
ロゴマークや、各団体のサイト、制作物などなど・・・

そして日本シェアリングネイチャー協会のロゴマークをあらためて見てみますと、見事にGreen!

SNAJlogo.jpg

ロゴマークのデザインをしてくださった浜田和夫さんからのメッセージがあらためて深いです。


人は自然の中で生き、人は多くの事を自然から学びます。

自然を楽しみ、自然と遊ぶことは、大昔の時代から行われてきました。
その光景は遺跡として残る壁画などに多く見られます。
大人や子どもたち、動物、小鳥などがみんなで仲良く遊んでいる姿を、シェアリングネイチャーの精神に基づいて、壁画イメージで表現しました。

このイメージカラーに相応しい団体として、全国の仲間達とともにGo green!でいきたいと思います!


19年03月25日 投稿者:よいしょ コメント(0) 

フィールドビンゴシールは"色々できる"と"可能性が多々ある"とありがたい評判がありまして。
そこで、フィールドビンゴシールを使ってサイコロを作りました!

P1060964.jpg

前のブログでフィールドビンゴフリーカードを使いましたが、その時に余ったシールを使いました。それは自分の意思とは別で、発見にワクワクがあります。

P1060971.jpg

サイコロのできあがり。これを持って四谷の街をグルっと散歩します!

P1060975.jpg

さっそくサイコロを「エイっ」とふる。がくちゃん。

P1060980.jpg

出た目(絵)は「きのみ」!!P1060981.jpg

あるかなーといいつつ、春の四谷を歩く!

P1060983.jpg

みつけた!「ありましたねー」とがくちゃん。「これ、けっこー夢中になりますねー」とがくちゃん。

P1060984.jpg

みつけた地点で、次のサイコロをふるとー!エイっ!

P1060985.jpg

ふわふわでした〜。「ふわふわはけっこーあるんじゃないですかー」とがくちゃん。

P1060986.jpg

春の陽だまりに、ふわふわがあるか?P1060987.jpg

「うぶ毛がふわふわでっす。いいですねかねー」確かに「ふわふわ」です!P1060989.jpgさて次を歩く。「あり!」。今日はまさに春の陽気だけど、「あり」は出てきてるか?果たしてP1060991.jpgジーッとみつめ、探し、これを繰り返して、やっとこさ一匹みつけたのです。P1060993.jpgこんどは、「とりのす」。あるか??
このあと、しばらく歩きます。なかな見つからない。そこで、フィールドビンゴシールのサイコロ編の感想をがくちゃんが話してくれました。
「出た目(絵)をゆっくり、じっくり、集中して探すことが出来るから結構楽しいでス」って。
ちなみに、なんでギターを背負ってるかっていうと、今日はバンドの練習があるから。ライブ情報はまた!

P1060997.jpg鳥の巣は、見つからなかった。。。それでも、顔を上にあげることが新鮮。P1070006.jpgつぎは、きのこ!P1070010.jpg意外とない。雨が降ってないからか。。P1070017.jpgサイコロ振って、ゆっくり歩いて、探す、顔をあげたり、地面をみつめたり、都会のなかですが、自然はあるか、探します。
そんな中、コブシの花がそんな僕らをみ、ニコニコ笑っているかのように咲いていました。
P1070018.jpgフィールドビンゴシールの使い方いろいろ紹介。サイコロ編。夕方の時間、今日は、いい一日でしたよ。


19年03月20日 投稿者:ばう コメント(2) 

こんにちは、岩澤です。

先週、母と娘と3人で箱根へ行って来ました。
夕暮れ時、ホテルの庭を散策していると、
芦ノ湖の上空、富士山の真横に龍が!!

みなさん、わかりますか?

hakone4.jpg

hakone2.jpg

でも、15秒もすると形を変え、どこかへいなくなってしまいました。

みなさん新しい指導員報2019「自然とわたし」
届きましたか?
新しいアクティビティ〈雲見〉が掲載されています。

日頃から雲を見るのが大好きなので
まさにこのアクティビティは、「待ってました〜!」です。

自然の美しい手仕事
これからも、たくさんみつけるぞぉ〜


19年03月19日 投稿者:ひとみん コメント(0) 

TOP