コメント一覧






スタッフブログ
エア虫とり

こんにちは!しほっちです。

かなり久しぶりの投稿です。丸5年ぶりにスタッフに復帰しました♪

その間、夫の転勤で北のあっちから南のあっちまで移動して、

子どもも産んで(2歳半男)お母さんとして帰ってきました。

 

さて、子どもは森のようちえんの考え方をとりいれている保育園に通っているので、

都市の中でも自然の残る公園や緑道に毎日遊びに行っています。

最近虫がさわれるようになってきて、お散歩ではダンゴムシを手のひらの上で

じっくり観察したりしているそうです。

なので、毎日楽しくて一緒にお風呂に入ると報告会が始まります。

 

最近気に入っているのは「エア虫とり」。

たぶんバッタやセミは、まだ自分では捕まえられないけれど、

先生たちの様子を見ていて練習しているみたいです…。それが意外に面白い。

 

ちゃんとセミは上の方で両手をパクっ。飛ばないようにそぉ〜っと中身を見せて「セミさんよ〜。」

バッタは下の方で両手をパクっ。親指と人差し指で羽だか胴体だかを挟んで「バッタさんどうぞ。」

結構リアルに表現しています。

 

そして最後は、空中をくるくる見回して両手でパチン!「た〜たん(かあさん)!蚊よ!」

…かんぺきです。

体験第一!だなぁ、と関心しています。

 

しほっち

 

 

 

 

 

 

 

 

 


13年05月30日 投稿者:しほっち コメント(2) 
コメント(2)

エア虫とり!いいですね!
カマキリは、手のひらを葉っぱと勘違いするように、そ〜っと両手を横から近づけて、ふわっと乗せるといいですよ〜。手のひらの上で、ゆったり身体を揺らす様子がたまりません(笑)

|2013年06月11日|投稿者:虫好きK|

お〜!いいことを聞きました♪
子どもとやってみますね。身体をゆらゆらさせているカマキリが目に浮かびます。
そしてその横で固まっている子どもの顔も目に浮かびます(笑)

|2013年06月12日|投稿者:しほっち|
コメント投稿

TOP