総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ > 旬のおたより > 妖精に出会った夜

コメント一覧






スタッフブログ
妖精に出会った夜

こんにちは。よいしょです。

先日、こうとうネイチャーゲームの会のイベント「セミさん誕生!?自然ってすごい」にスタッフ参加してきました。

 

アイスブレイクの活動をして、カモフラージュで観察力を全開にして、セミの絵本の読み聞かせ、そして観察本番へ。

 

セミの羽化を見ながら、あるお父さんがつぶやいた「妖精みたいですね」の一言に感動。

この感性で自然にふれ、そして子どもたちに接しているお父さんって素敵ですね^^

4匹(だったと思います)のセミが、羽化の様子を見せてくれて、参加者全員が見ることができました。

特に、抜け殻からお尻を抜くドキドキの瞬間を「瞬き禁止!」って言いながら、みんなで見れたのが嬉しかったですね〜。

 

セミの翅が伸びきった頃、イベントを終わりにして夜8時に解散。971904_528701300531680_631745889_n.jpg

夕食がてらのスタッフ反省会をして、それから夜9時30分頃に、再度見に行ってみました。

 

翅が伸びきって、じっくり身体を乾かしている様子。

でも、まだまだ妖精みたいな姿ですね。

この長〜い時間をどんなことを考えながら過ごしてるのでしょう。

 

こわいなーって思っているのかな?

これからにワクワクしているのかな?

それとも疲れたなぁ・・・でしょうか?

 

周りを見回すとぞくぞくとセミの幼虫が木に集まり登ってきます。

これからが本番なんですね。

木の周りは足の踏み場がない、ってこういうことを言うのかも、と思うほどで、びくびくしながら歩きました。

 

こちらの写真、「セミの羽化のための場所なのか」と思うくらいにぬけがらがあるのですが、この中にはこれから羽化する幼虫が3匹います。

登ってくる幼虫ゼミ、羽化中のセミ、一段落してるセミ・・・・見える範囲で10匹以上。

大人だけの観察会なら夜9時30分からでも良さそうですね。

 

20130807semi2.JPG

 

追伸。

日本シェアリングネイチャー協会のスタッフ紹介ページを作りました!ぜひお立ち寄りくださ〜い。

http://www.naturegame.or.jp/information/staffs/


13年08月07日 投稿者:よいしょ コメント(0) 
コメント投稿

TOP