コメント一覧






スタッフブログ
夕日を指輪に・・・

こんにちは。岩澤です。

この間の土曜日、中3の娘と京王線に乗っていた時のこと

土砂降りがやんで、とても美しい・・・

真っ赤に燃えるルビーのような夕日が沈んでいくところに

出くわしました。

 

私「わ〜キレイ〜〜!」

娘「指輪にしたい!!!}

私「え?? 大きすぎない? 暑くてやけどするでしょう」

と、超現実的な答えを返してしまって、少し反省。

 

しかしその後、受験生らしい言葉が。

 

娘「惑星はみな、反時計回りに自転しているけど、
  金星だったかな・・・だけは、時計回りなんだよね」

私「へ〜〜〜
  あれ?でもどこから見るかで、そんなの時計回りだったり
  反時計だったりするじゃん」

娘「そうそう、だから受験の問題に

  『南から見ると、木星はどちらに回っているでしょう」

  っていうひっかけ問題があるんだよ」

私「なるほどね〜」

・・・・・などなど、しばし宇宙に関する受験問題について

トークを繰り広げました。

 

夕日の指輪というロマンチックな言葉から

超現実的な話題になってしまいましたが、

宇宙って不思議なことがいっぱいですね。

 

はやぶさ2号、打ち上げが延期になっています。

1号と同様、困難だらけのミッションとなるでしょうが、

また、人類に感動のドラマをもたらせてくれることでしょう。

無事に旅立ってくれることを祈ります!

 

 

 

 

 


14年12月01日 投稿者:ひとみん コメント(0) 
コメント投稿

TOP