総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ > 旬のおたより > 漢字の成り立ちセミナー[イベント報告]

コメント一覧






スタッフブログ
漢字の成り立ちセミナー[イベント報告]

山口です。

2015年1月10日から12日までの2泊3日で、日本協会主催のアドバンスセミナー「漢字の成り立ちセミナー」が開催されましたのでレポートします。

P1040350.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目植物園での自然観察会。指導は京都精華大学の板倉 豊先生(上の写真の右端)です。板倉先生曰く「成功させる観察会は「食べもの」を入れる」とのことで…(下の写真)、よもぎ八つ橋をいただきました。その他に手作りのドングリクッキーもあって、皆、大喜びでした。

P1040385.JPG

 

 

 

 

 

 

 

室内では、中国古代の民俗・文化・漢字についての学習もありました。

印象的だったのは、講師の先生が「この集団のくいつき方はスゴい(そういう言い方はしていませんが、要は反応が良過ぎるという意味です)」ということをおっしゃっていただいたことです。ネイチャーゲームの仲間がよればすべてが興味津々で、矢継ぎ早の質問なんてアタリマエ。積極的な受講態度がえらく気に入っていただいたようですよ。

P1040476.JPG

 

 

 

 

 

 

 

P1040481.JPG

 

 

 

 

 

 

 

(写真下)漢字の成り立ちを身体で表現しているところですが…これは何と言う字を表しているのでしょうね。

P1040295.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかげさまで、参加された皆さんからは大変好評でしたので、「城と漢字」「街と漢字」「動物園編」「水族館編」「神社と漢字」…など、今後もいろいろなセミナーができるかもしれませんよ。

P1040303.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 


15年01月20日 投稿者:風戸若葉  

TOP