コメント一覧






スタッフブログ
星空とともに

はじめまして。昨年11月からスタッフに加わりました佐藤です。

仙台市天文台が制作したプラネタリウムの番組「星空とともに」を見ました。これは4年前の3月11日の仙台の夜空を再現し、あの夜の星空を見上げた被災者が綴った想いを紹介する番組です。停電で灯りの消えた被災地の暗闇の頭上には、今まで見たこともないような満天の星が輝いていたそうです。その美しさに驚嘆する人、自然は無情だと感じる人、亡くなった方々の魂を天国に導く光ではないかととらえる人など、同じ星空を見上げた人々の想いは様々でしたが、地上がネオンの光に満たされようと、どんなに悲惨なことが起きようと、いつでも満天の星は私たちの頭上で輝いているのだということに気づかされました。

今まで見えていなかったのは、見ようとしていなかったからかもしれません。そして目には見えなくても、光り輝く星々の存在を感じていたいと思います。


15年03月16日 投稿者:佐藤 コメント(0) 
コメント投稿

TOP