総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ > 自然を楽しむ・自然から学ぶ > 【終了報告】川崎フロンターレVSサガン鳥栖戦その前にネイチャーゲーム






スタッフブログ
【終了報告】川崎フロンターレVSサガン鳥栖戦その前にネイチャーゲーム

ばうです。

5/23にJ1リーグ川崎フロンターレVSサガン鳥栖戦がありまして、その試合の前に、観戦にきたサポーターの皆さんとネイチャーゲームをしてきました!
今回はおそーくなりましたが、その報告です!(前のブログ

この日は川崎フロンターレの試合前に「等々力エコ暮らしこフェスタ」を開催。
今回はホームである等々力の自然に触れて欲しい、それにはネイチャーゲームが良い!とオファーを頂きました。

ネイチャーゲームの案内人は「かわさきネイチャーゲームの会」から全面協力を頂きました。この依頼を引受ける時からとても喜んでいましたね!

受付を訪れると、フロンーレのエンブレムがついたポロシャツを着ているフロンターレスタッフの方と、かわさきネイチャーゲームの会の方がいて、笑顔で実施場所を案内してくれます。立派なブース!

DSC_0599.JPG

受付でもらった参加証には実施場所の地図と時間、そしてフロンターレエンブレムがプリントされていて記念に持ち帰れます。
うちの子も嬉しそう!「ゼルビアがいちばんだけど、フロンターレもすきー! おっおーナカムラー!(覚えてきました)」と満足!

DSC_0610.jpg

会場に着くと、ネイチャーゲームスタッフの方がさらに案内をしてくれます。試合開始までの間で3回を予定。たくさんの方が参加してました。
後ろには等々力競技場の新しくなったメインスタンドが見えます。外壁が木目調で自然のとけ込む配慮が嬉しい。

DSC_0614.jpg

会場にはフロンターレブルーのユニフォームを着たサポーターの皆さんがいます。背番号は13番、14番が多いですね。
さて、今日の試合で活躍するのは誰だろうね!と会話も弾む。僕は14番の中村選手に一票!13番の大久保選手もいいなー。

DSC_0611.JPG

いよいよネイチャーゲームのスタート!まずはフィールドビンゴで等々力競技場の自然に触れてみます。
試合前なの?というくらい、自然を楽しむネイチャーゲームらしい雰囲気。

次には、目隠しをして、前の仲間の肩に手をかけていもむしの様にフィールドを歩きます。
これはもはや冒険となり等々力競技場の小さな一角が大自然になるのです!

すっげー坂が!デコボコ道だー!風があああ!とやや興奮なグループや
葉っぱがくすぐったい!とゆったりしっとりグループがあってなかなか面白い。

DSC_0618.JPG             

あっという間の30分。こんなふうに自然に触れられるのは、ネイチャーゲームの醍醐味なんです。
等々力の自然が好きになるとても気持ちいい時間。サポーターの皆さんにとってはあたらな発見だったのではないでしょうか。

DSC_0616.jpg

ネイチャーゲームの後はJリーグ観戦。白熱した一戦は子どもたちが着ていた13番の大久保嘉人が躍動。3-2でフロンターレの勝利!!
ネイチャーゲームとサッカーを楽しんだ贅沢な1日でした。

川崎フロンターレ!このような企画をしてくれてありがとうございます!
かわさきネイチャーゲームの会の皆さんありがとうございます!


ネイチャーゲームをして地域とともに自然を楽しみ、一緒にサッカーも楽しめればとても嬉しい。
全国52クラブあるJリーグ。Jリーグの理念には地域貢献があります。ネイチャーゲームは全国に仲間がいますので、ぜひご一緒したいですね!


15年07月24日 投稿者:ばう コメント(0) 
コメント投稿

TOP