総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ > スタッフのつぶやき > [風戸通信]北九州へ行ってきました!その4「ひよこ対決」

スタッフブログ
[風戸通信]北九州へ行ってきました!その4「ひよこ対決」

全国ネイチャーゲーム研究大会、今年の6月は北九州です。
先日、打ち合わせで北九州へ行ってきました。私にとっての初小倉です!

連載第4回目は「ひよこ対決」。

私は東京生まれ東京育ちなものですから、「ひよこ」は東京みやげだと、ずっと信じて疑わなかったです。
が、大人になって「ひよこは福岡のもの」という声をちらほら聞くようになりました。
東京では「ひよこは東京でしょ」という声をよく聞くのだが、福岡の人は「東京がマネしたんだ」と言っているのだろうか。
まぁ、どっちでもええと言えばええのですが、福岡県でひよこを買ってきたので「じゃぁこのひよこ対決をはっきりさせてやろうじゃないか」と調べました。

この時代、ネットを探ればいくらでも苦労せずに答えは出るのだろうが、いやいやナマの声で確認したい、日頃思っていたことを全部ぶつけてみたいということで、
東京上野にある「東京ひよこ」本社へアポなし突撃取材を敢行しました!

福岡へ行って買ってきたひよこと、羽田空港で売っていたひよこを買って比べました。
福岡のひよこと東京のひよこひとつずつ...

P1220433.JPG

P1220435.JPG

P1220439.JPG

P1220440.JPG

P1220443.JPG










どこが違うんだ?

わからない...

見た目も味も一緒に感じる...

さて、突撃取材の結果わかったことは...
・もともと福岡で創業され、120年がたつ
・東京オリンピックの時に東京でも売り始め、のれん分けする形で東京ひよこを設立し、50数年
・その後、東北新幹線や上越新幹線など東日本で新幹線網ができて東京販売も定番となった
・社長は同じ方
・ひよこは同じだが、福岡と東京で姉妹品はいろいろ独自で違うものも作っている
ということで、結論は、「ひよこは福岡のモノ!」と判明しました。

負けた...(笑)福岡のみなさん、ごめんなさい!

写真の東京ひよこのパッケージは昨秋に買ったので、神宮のイチョウ並木デザインですが、季節によって変わり、春は上野公園のサクラ、夏は隅田川の花火となるらしいです。

そして、5月から8月までの限定品「塩ひよこ」があったり、あの形をしたフルーツデザートがあったり、なんと言っても初めて目にして衝撃だった「紅白ひよこ(祝い菓子)」まであることを初めて知りました。

来月、研究大会で福岡に行きますので、お詫びに博多ひよこを買わせていただきます!
みなさん、「ひよこ」は福岡が発祥ですよ〜東京のみなさん〜福岡へ行ったらひよこをお土産にいかがですかぁ♪


18年04月25日 投稿者:風戸若葉  

TOP