総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ > 自然を楽しむ・自然から学ぶ > 安全対策トピックス10月号「擦り傷・切り傷」公開しました!






スタッフブログ
安全対策トピックス10月号「擦り傷・切り傷」公開しました!

よいしょです、こんにちは。
本日、安全対策トピックスの10月号を発行しました。
これで7月から予定していた4回が終了となります。
みなさまの感想の声などをお寄せいただけると嬉しいです。

最終回のテーマは「擦(す)り傷・切り傷」。

大人になるとけっこう擦り傷・切り傷、減ったな〜と一瞬思ったのですが、
いわゆる「転んでずりっと擦りむいた!」とか「ナイフでスパっと切った!」とか、
経験的に学んできたケガはやっぱり減っているものの、
小さなケガはけっこうしてますね。
こないだも爪が浮いたばかりでした(苦笑)

しかし私たちのフィールドはやっぱり自然の中なんですよね。
そこには予想しきれないことがあります。
落ち葉の下に凹みが隠れていて転んでしまうこともあるかもしれません。
そのとき、手をついたところにガラスの破片が落ちているということだってあるかもしれません。

そうした予想しきれない事故が想定されるため、
私たちは参加者がケガをしたときに備えないといけません。


10月も残すところ半分。引き続き安全にイベント実施、よろしくお願いします!


2018年10月は安全のクローバー月間です。

安全対策トピックスおよび関連情報はこちらから

【取り組み】イベントにおける安全対策

SNAJsafety-topics201810JPG.jpg


18年10月16日 投稿者:よいしょ コメント(0) 
コメント投稿

TOP