総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ

コメント一覧






スタッフブログ
2020年5月の記事一覧

イノッチファームでシェアリングネイチャー NO38

〈花に集まるお客さん〉

農作業の手を休め、ふっと顔を上げたらダイコンの花にアオスジアゲハが吸蜜に来ていた。

急いでスマホを出してチョウを追った。そのままの撮影では被写体が小さいので画面を大きくして撮る。

が、動きが速い上に画面いっぱいにチョウが入るのですぐにフレームアオウトしてしまう。

なかなかシャープな画像にはならない。スマホの限界かな。

そうこうしているうちにもう一頭のアオスジアゲハが来た。

すると追いかけっこが始まりなおさら写真が撮りづらくなる。

数枚撮ったところで目を転じると、シュンギクの花の上に何やら動くものが・・・。

目を近づけるとどうやらバッタの幼生のようだ。

種類は分からないが、あちこちの花の上に数匹いた。

蜜を吸っているのかはたまた花弁を食べているのか、口元を調べてみたかったが、動き回るバッタに老眼でのピント合わせは至難の技。

いずれにしろ花にいるということは食事のためだろうと勝手に解釈する。

同じ花に今度はハナグモがいた。彼らは花に集まる虫が目当てなのだろう。

ここにいれば、獲物にありつけるだろうと虎視眈々とその時を待っている。

そのハナグモだっていつ何時天敵の襲撃に会うかもしれない生死の狭間にいるのだ。

次の世代を残すための戦いに安息の時はない。

カモミールの花にいたのは別のチョウ。

残念ながらチョウには詳しくないので同定はできない。

シジミチョウの仲間もたくさん飛来するので今年はチョウの仲間が同定できるようその都度写真に撮っておこうと思う。

野菜つくりも楽しいが、こんな風にいろんなお客さんがやってくるのが何とも嬉しい。

▶PDF版をダウンロードする inocchifarm38.pdf

inocchifarm38.png


20年05月06日 投稿者:イノッチ コメント(1) 

5月6日の「#ハッピーラッキーネイチャー」!

新型コロナウイルスの影響で学校がお休みになるなどして、多くの子どもたちが自宅での待機や限られた空間での生活、活動をしています。全国各地の自然を愛し野外活動に取り組む仲間たちとともに「自然を感じる」ことを提案できないかとアイデアを出しあっています。地域ごと、ご家庭ごと、関係主体ごとに状況が違うことと思います。みなさまの日々に活かせるもの、ホッとできるものを少しでも届けられていれば幸いです。

※この記事はハッシュタグを元に引用させていただいています


<もっとたくさんご覧になりたい、という方はこちらから>


▶フェイスブック
フェイスブックページの「検索窓」から
「#happyluckynature」または「#ハッピーラッキーネイチャー」で検索!
(ログイン済みの方はこちらをクリック #happyluckynature #ハッピーラッキーネイチャー  #サクラ探してみた

▶インスタグラム
ハッシュタグ「#happyluckynature」「#ハッピーラッキーネイチャー」「#サクラ探してみた」で検索!



20年05月06日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 

5月5日の「#ハッピーラッキーネイチャー」!

新型コロナウイルスの影響で学校がお休みになるなどして、多くの子どもたちが自宅での待機や限られた空間での生活、活動をしています。全国各地の自然を愛し野外活動に取り組む仲間たちとともに「自然を感じる」ことを提案できないかとアイデアを出しあっています。地域ごと、ご家庭ごと、関係主体ごとに状況が違うことと思います。みなさまの日々に活かせるもの、ホッとできるものを少しでも届けられていれば幸いです。

※この記事はハッシュタグを元に引用させていただいています


<もっとたくさんご覧になりたい、という方はこちらから>


▶フェイスブック
フェイスブックページの「検索窓」から
「#happyluckynature」または「#ハッピーラッキーネイチャー」で検索!
(ログイン済みの方はこちらをクリック #happyluckynature #ハッピーラッキーネイチャー  #サクラ探してみた

▶インスタグラム
ハッシュタグ「#happyluckynature」「#ハッピーラッキーネイチャー」「#サクラ探してみた」で検索!



20年05月05日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 

5月4日の「#ハッピーラッキーネイチャー」!

新型コロナウイルスの影響で学校がお休みになるなどして、多くの子どもたちが自宅での待機や限られた空間での生活、活動をしています。全国各地の自然を愛し野外活動に取り組む仲間たちとともに「自然を感じる」ことを提案できないかとアイデアを出しあっています。地域ごと、ご家庭ごと、関係主体ごとに状況が違うことと思います。みなさまの日々に活かせるもの、ホッとできるものを少しでも届けられていれば幸いです。

※この記事はハッシュタグを元に引用させていただいています


<もっとたくさんご覧になりたい、という方はこちらから>


▶フェイスブック
フェイスブックページの「検索窓」から
「#happyluckynature」または「#ハッピーラッキーネイチャー」で検索!
(ログイン済みの方はこちらをクリック #happyluckynature #ハッピーラッキーネイチャー  #サクラ探してみた

▶インスタグラム
ハッシュタグ「#happyluckynature」「#ハッピーラッキーネイチャー」「#サクラ探してみた」で検索!



20年05月04日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 

イノッチファームでシェアリングネイチャー NO37

〈イチゴの季節〉

イノッチファームにイチゴの季節がやってきた。

えっ今頃?そう、露地栽培のイチゴは今が旬。

温室栽培がほとんどなので、イチゴの旬はクリスマスやお正月の頃と思っている人も多いが、今やっと食べごろを迎えるのだ。

なぜ今か?寒い時期は受粉を手助けしてくれる虫がいない。

四季咲きのイチゴもあるので冬でも花は咲くが虫がいないので結実しない

暖かくなりミツバチを始めいろいろな虫が盛んに蜜や花粉を集めに来る頃を狙って花を咲かせ実を生らせる。

そうやって今年も虫たちのお陰で大きなイチゴが生った。

ちなみに温室栽培のイチゴも暖かい温室内でミツバチに受粉してもらってる)

品種は分からないが、大きいものは500円玉をはるかに超えるサイズで、ホントにうまい!

完熟させるまで待つのでスーパーに並ぶイチゴとは甘さが違う。

店頭のイチゴは輸送過程で傷まないように完熟前に収穫してしまうので、甘みが薄いのだ。

イチゴ農家は完熟イチゴを食べて欲しいだろうに・・・。

海外から輸入されたイチゴはもっと悲惨!

防カビ剤を散布されて1か月も長持ちするイチゴになって出回っている。

これじゃ、イチゴも可哀そうだ。

見てくれだけでホントの美味しさが分かってもらえないまま、彩や飾り程度の存在になってしまう。

5月の陽光をサンサンと浴びて真っ赤に熟したイチゴ。

その場でパクリと食べると甘さの中にお日様のぬくもりが口中いっぱいに広がり、思わず顔がほころびる。

▶PDF版をダウンロードする イノッチファーム通信№37.pdf

inocchifarm37.png


20年05月03日 投稿者:イノッチ コメント(1) 

5月2~3日の「#ハッピーラッキーネイチャー」!

新型コロナウイルスの影響で学校がお休みになるなどして、多くの子どもたちが自宅での待機や限られた空間での生活、活動をしています。全国各地の自然を愛し野外活動に取り組む仲間たちとともに「自然を感じる」ことを提案できないかとアイデアを出しあっています。地域ごと、ご家庭ごと、関係主体ごとに状況が違うことと思います。みなさまの日々に活かせるもの、ホッとできるものを少しでも届けられていれば幸いです。

※この記事はハッシュタグを元に引用させていただいています


<もっとたくさんご覧になりたい、という方はこちらから>


▶フェイスブック
フェイスブックページの「検索窓」から
「#happyluckynature」または「#ハッピーラッキーネイチャー」で検索!
(ログイン済みの方はこちらをクリック #happyluckynature #ハッピーラッキーネイチャー  #サクラ探してみた

▶インスタグラム
ハッシュタグ「#happyluckynature」「#ハッピーラッキーネイチャー」「#サクラ探してみた」で検索!



20年05月03日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 

コロナウィルス緊急事態宣言を受けて、(公財)日本自然保護協会(NACS-J)さんが、「外出自粛に伴う心理的負担を緩和するための情報(翻訳)」として、イギリス政府作成の指針の仮訳を掲載してくださいました。私たちが、いま大切にしたいことが、丁寧にまとめられています。

指針は、14つの行動からなります(行動の詳細などは、指針(仮訳)をご覧ください)。

1. 周りとのつながり方を考えましょう

2. 他人を支えましょう

3. あなたの心配事について声に出しましょう

4. あなたの体の健康ついて気を配りましょう

5. 睡眠に気を配ろう

6. 普段と異なる感じかたとうまく付き合おう

7. あなたが取り入れるメディアや情報を整理しよう

8. 事実を入手しよう

9. 新しい習慣(ルーチン)を考えよう

10. 楽しいことをやってみよう

11. 目標設定をしよう

12. 頭をアクティブに動かそう

13. リラックスし、「今」に思いをはせる時間を持とう

14. 可能なら、1日、1回は、外に出るか、自然を取り込もう

日本自然保護協会ウェブサイトより引用


続きは下記のページからご覧ください。


公益財団法人日本自然保護協会

【心もケアして外出自粛】コロナにまけるな!

Stay Home with Nature




https://www.nacsj.or.jp/2020/04/19994/


20年05月01日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 

シェアリングネイチャーメンバーが中心に作ったYouTubeチャンネル「コロナに負けない外遊び」。5/1時点で42の動画がアップされています。

いつもと違うゴールデンウィーク。
こんなに違うゴールデンウィークは今回だけ(であってほしい)。
大変なこともたくさんありますが、いつものゴールデンウィークとは違う「今年だからできること」を楽しむチャンスです。

「おうちじかん」に、庭で、ベランダで、散歩道で、近くの公園の原っぱや林の中で、「自然遊び」をぜひ楽しみましょう!

YouTubeチャンネル「コロナに負けない外遊び」
親子で一緒に外遊び「形をさがそう」

YouTubeチャンネル「コロナに負けない外遊び」
ジグソーストーン、やってみた!



他にもたくさん掲載しています!ぜひご覧ください!(随時更新中)

YouTubeチャンネル「コロナに負けない外遊び」



https://www.youtube.com/channel/

UCW1-8rMRbYkC5IpbmH8NXdw/videos



20年05月01日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 

KEEP環境育事業部フォレスターズスクールから、「手鏡」を使った自然の楽しみ方の紹介動画が届きました!
これを見ると、きっと、手鏡を2つ、探してしまいます。みなさまのご自宅にありますように。

【KEEPレンジャーおすすめ!街でも楽しめる自然あそび】

鏡、置くだけでアート!?|たんぽぽが・・・|自然あそび|環境教育プログラム|





KEEP環境教育事業部

フォレスターズスクール

YouTubeチャンネルはこちらから




https://www.youtube.com/

channel/UCfRaow-6fahqw5jekrLRjHw




20年05月01日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 

コロナに負けるな!!妖怪ピークがおくる無料企画[第2弾]のお知らせです。

空はいつでも・どこからでも・誰でも・見て・感じることができます。
空を眺めて自分が好きな雲を見つけて感じてみよう。


妖怪ピーク
がおくる「Stay Home」企画(無料)

コロナに負けるな![第2弾]


original.png

妖怪ピークからのてがみ

「ピークスカイ」

・・雲の名前を教えてよ!
・・

https://peraichi.com/landing_pages
/view/yokaipeek2skypeek

<リンク先より転載>
「Stay Home」のための企画です。趣旨をご理解いただき申し込みください。
保護者の方がお子さんと共に参加する企画です。
必ず保護者の方がお申し込みください。
お子さんの対象年齢は4〜7歳くらいですが、
幅広く楽しんでいただきたいと思っています。
今回の「ピークスカイ」は大人の方だけのご参加も可能です。


20年05月01日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 

TOP