総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ

コメント一覧






スタッフブログ
2020年7月の記事一覧

イノッチファームでシェアリングネイチャー NO83

〈ホーリーバジル〉

ホーリーバジルがやっと咲き始めた。
もう、5,6年ほど前になるだろうか、仙台のネイチャーゲームの仲間Sさんからタネをいただき、毎年育てている。
「デトックス効果があり何にでも効くみたい」「インドのアーユルヴェーダではなくてはならない最高のハーブ」。
そんな風に言われありがたく育てている。
確かに、いい香りがして体に良さそうだ。
何とも言えない清涼感あふれる香りが鼻からスーッと入り、体中の毒素を消し去ってくれる気がする。
2度3度とゆっくり息をするたびに泥水が少しずつ透明になっていくような感じで、内臓まできれいに洗われていくような気がする(チョット大げさか!)。
毎年こぼれダネで畑のあちこちに出てくるが、去年は数本しか顔を見せず、大事にタネを採っておいた。
今年はこぼれダネに頼らず、ちゃんと播種して、大きく育った苗を畑の隅っこに植えておいた。その甲斐あって、やっと花を咲かせてくれたのだ。
このホーリーバジル、調べてみると何にでも効く万能薬で、インド(ヒンドゥー語)では「トゥルーシー」と呼ばれ、『比類なきもの、比べることができないくらい素晴らしいもの』という意味でとても大事にされているとのこと。
そんなありがたいハーブが目の前にあったらやっぱり飲まずにはいられない。
花を茎ごと数本、葉っぱを数枚採ってコップに入れる。
レモングラスもきっといい仕事をするだろうと思い入れてみる。熱湯を注ぐと香り成分がコップから湧き上がり鼻に吸い込まれていく。そして一口飲んでみる(思わず、ハーッ!)。
さっき、「内臓まできれいに洗われる」と書いたが、ちっとも大げさではなかった。
塩を付けたキュウリをつまみにフレッシュハーブティーの午後、ゆったりとしたいい時間が流れていく。

▶PDF版をダウンロードする イノッチファームでシェアリングネイチャー№83.pdf

inocchigarm83.jpg


20年07月31日 投稿者:イノッチ コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

天気予報では2日後くらいから晴れマークが出ています。

このジメジメとももう少しでお別れでしょうか。

<深呼吸>

この前届いた鉢植えのホオズキは実が赤くなってきましたが、元気が無いので、庭の地面に植えることにしました。

鉢ポットの中は根がぎっしり絡み合っていました。これでは苦しかったことでしょう。

少しほぐして、新しい土も混ぜて植え替えました。

雨がポツポツ降っているけれど、たっぷり水をかけて、ここでのびのびと根を張り成長していってください、と声をかけました。

<生命の流れ>

小さなホオズキに合わせて、小さく呼吸をしました。根が地面に伸びていく様子を想像して、大きく呼吸をしました。

ホオズキから周りの自然に合わせて呼吸をすることで、大きな生命の流れを感じました。

長雨で庭の草は伸び放題。そこに住んでいた蚊の大歓迎を受けました。

あー、かゆいかゆい!

200731SNW.JPG

<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年07月31日 投稿者:きょ コメント(0) 

7月31日の「#ハッピーラッキーネイチャー」!

新型コロナウイルスの影響を受けて新しい生活様式へのシフトが進む中、全国各地の自然を愛し野外活動に取り組む仲間たちとともに「自然を感じる」ことを提案できないかとアイデアを出しあっています。地域ごと、ご家庭ごと、関係主体ごとに状況が違うことと思います。みなさまの日々に活かせるもの、ホッとできるものを少しでも届けられていれば幸いです。

※この記事はハッシュタグを元に引用させていただいています


 <ハッピーラッキーネイチャープロジェクトについてはこちらから!>
  【取り組み】ハッピーラッキーネイチャープロジェクト[コロナに負けない外遊び]

 <もっとたくさんご覧になりたい、という方はこちらから>
  #happyluckynature     ▶ Facebook Instagram
  #ハッピーラッキーネイチャー ▶ Facebook Instagram
  #コロナに負けない外遊び   ▶ Facebook Instagram


20年07月31日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

霧雨が降っています。

もうすぐ7月が終わりますが、まだ梅雨です。

こんな年も珍しいのでは。

潤いのある空気を楽しみます。

<深呼吸>

ハナミズキの木の幹にいろいろな苔が生えていました。

湿気を受けて生き生きしています。

濃い緑色で、モワモワ触ると気持ちがいいもの。

薄緑色は木にぺったり着いているけれど、縁がひらひらめくれている。

木肌は岩山のようなゴツゴツザラザラ。ロッククライミングができそうです。

木が濡れた匂いと苔の湿った匂いが混ざって鼻に抜けます。

苔を触るとしっとり、小さな葉のような柔らかい湿り気を感じます。

木肌はカサカサのように見えるけれど、触ると冷たくて幹の中からの水分を感じます。

今までの雨を蓄えて、これからの暑い夏に備えているようです。

<空と大地が私に触れた>

ハナミズキの木が私に触れて、その力をくれました

200730SNW.JPG

<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年07月30日 投稿者:きょ コメント(0) 

イノッチファームでシェアリングネイチャー NO82

〈地上の星〉

今日は葉っぱのゆりかごに乗った水玉になぜか心が動かされた。
ずっと見ていても飽きない。
何度も見ている光景だが、今日のそれはぐいぐいと気持ちの中に入ってきて、心を占領されてしまった。
なぜだろう、不思議だ。今日に限ってこの水玉が、限りなく美しいと思う感覚。
何度も目に焼き付けておきたい、水玉の中に入ってしまいたい。
そんな思いが次々に湧きおこる。理
由はともかくこの水玉に"美しさ"を見出せたことに素直に喜びたい。
夜空だけでなく、地上にもこんなに美しい星があったのだと。
"人は空ばかり見てる"
"つばめよ、高い空から教えてよ地上の星を"
〈中島みゆき〉

▶PDF版をダウンロードする イノッチファームでシェアリングネイチャー№82.pdf

inochifarm82 .jpg


20年07月30日 投稿者:イノッチ コメント(0) 

7月30日の「#ハッピーラッキーネイチャー」!

新型コロナウイルスの影響を受けて新しい生活様式へのシフトが進む中、全国各地の自然を愛し野外活動に取り組む仲間たちとともに「自然を感じる」ことを提案できないかとアイデアを出しあっています。地域ごと、ご家庭ごと、関係主体ごとに状況が違うことと思います。みなさまの日々に活かせるもの、ホッとできるものを少しでも届けられていれば幸いです。

※この記事はハッシュタグを元に引用させていただいています


 <ハッピーラッキーネイチャープロジェクトについてはこちらから!>
  【取り組み】ハッピーラッキーネイチャープロジェクト[コロナに負けない外遊び]

 <もっとたくさんご覧になりたい、という方はこちらから>
  #happyluckynature     ▶ Facebook Instagram
  #ハッピーラッキーネイチャー ▶ Facebook Instagram
  #コロナに負けない外遊び   ▶ Facebook Instagram


20年07月30日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

まだまだ梅雨空です。

毎日の<深呼吸>

いつもより少し涼しくどんより暗い朝。

カタバミが硬く花を閉じています。

このお天気ではまだ眠っているのですね。

カタバミの中まで入って<自然とわたし>

ハートの葉っぱ、よく見ると少しずつ形が違う。

黄色い閉じたつぼみは小さなトウモロコシみたい。

一つの茎から2つや3つに分かれて花がついている。

緑色のトウモロコシみたいなのはタネ、中に黒いつぶつぶが並んでいる。

葉っぱは開いているから、もうすぐ花も開くかな。

太陽が待ち遠しいね。

草むらから出ると、いつものように、カラスとヒヨドリが元気に鳴いていました。

200729SNW.JPG

<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年07月29日 投稿者:きょ コメント(0) 

イノッチファームでシェアリングネイチャー NO81

〈今、一瞬の生〉

小雨降る中、黙々と草取りをしていて、ふと顔を上げるとサツマイモの葉の上にいろんな虫たちがいるのに気づいた。
雨が降ったりやんだりの天気で、虫たちもなかなか動き回れなかったのだろう。
ほんのわずかの止み間をぬって、表に出てきた感じだ。7月下旬、本来なら真夏の太陽がカンカンに照りつける頃だが、今年はまだまだ梅雨が明けず、肌寒い日もある。
ひょっとしたら、濡れた体を温めに出てきたのかもしれない。
お日様は出てないがつかの間の日光浴!かな?
しかし、"日光浴"なんてのんきなことを想像するのはお気楽な人間の考えること。
虫たちの"今"は、明日をも知れぬ命がけの"今"であるに違いない。
そんな虫たちを少し離れたところから虎視眈々と狙っているカマキリ、彼もまた"今"を必死に生きている。

▶PDF版をダウンロードする イノッチファームでシェアリングネイチャー№81.pdf

inocchifarm81.jpg


20年07月29日 投稿者:イノッチ コメント(0) 

7月29日の「#ハッピーラッキーネイチャー」!

新型コロナウイルスの影響を受けて新しい生活様式へのシフトが進む中、全国各地の自然を愛し野外活動に取り組む仲間たちとともに「自然を感じる」ことを提案できないかとアイデアを出しあっています。地域ごと、ご家庭ごと、関係主体ごとに状況が違うことと思います。みなさまの日々に活かせるもの、ホッとできるものを少しでも届けられていれば幸いです。

※この記事はハッシュタグを元に引用させていただいています


 <ハッピーラッキーネイチャープロジェクトについてはこちらから!>
  【取り組み】ハッピーラッキーネイチャープロジェクト[コロナに負けない外遊び]

 <もっとたくさんご覧になりたい、という方はこちらから>
  #happyluckynature     ▶ Facebook Instagram
  #ハッピーラッキーネイチャー ▶ Facebook Instagram
  #コロナに負けない外遊び   ▶ Facebook Instagram


20年07月29日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 

おはようございます。利佳です。


曇り空にも慣れてしまいました。

今朝の<深呼吸>で感じたのは香り。

庭の葉っぱの匂いを嗅いで回りました。

シソ、バジル、ミント、バーベナ、ローズマリー、ゼラニウム・・

ハーブ系はそれぞれ気持ちを休めてくれるいい香り。

トマト、ビーマン、野菜たちも独特の匂い。

ツバキ、アジサイ、ウメ、カキ 強烈な香りはなくても、みんな違う香りがします。

<空と大地が私に触れた>

葉っぱの香りが私に触れて、その個性的な力をくれました。

ミントとバーベナを少し摘んで、ハーブティーをいただきました。



<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年07月28日 投稿者:きょ コメント(0) 
 

TOP