総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ > スタッフのつぶやき

コメント一覧






スタッフブログ
スタッフのつぶやきの記事一覧

こんにちは、よいしょです。

一昨年のGWに東京で開催した「救急法付きネイチャーゲームリーダー養成講座」に
参加してくれた「つぶあん」くんから、こちらを譲っていただきました。

↓↓↓↓↓↓↓


自転車日本一周写真集「轍」

20190318P.JPG

「日本一周」

「笑顔集めています」

とメッセージを添えた自転車で、3ヶ月かけて日本一周。


なかなかできることではありませんね。


かくいう私も実は自転車でちょびっとだけ旅をしたことがあり、
自分が行ったことがない場所の写真なのに、なぜか胸が熱くなります。

特に夕方の写真。

自転車で走っていると夕方って大きな区切りなんですよね。
暗い中走るのは危ないですし、泊まるところを押さえたりしなきゃだし、
そして何より、腹が減る。
一日80kmくらいしか走らない、のんびり旅でさえも、
普段の倍とか食べれちゃうくらいに腹が減る。


そんなときにおつかれさま〜って見送った夕方の空を
名残惜しかった旅の景色を
ちょこっと思い出したりしています。

良い旅本をいただきました。


つぶあんくんはなんと4月からこの業界で新社会人。
また会えそうでワクワクします!

そして4月のゴールデンウィークには4年目となる救急法付きネイチャーゲームリーダー養成講座
今年も素敵な出会いが待っている予感!


19年03月18日 投稿者:よいしょ コメント(0) 

こんにちは、中国四ブロック担当、兼、ネイチャーゲームコーディネーター担当の、よいしょです。

2月9日(土)に中国四国地区で開催された、
「2019年度事業の事業説明会」に行ってきました!

千葉の方から雪が迫ってくるという天気予報が出たため、
日帰り予定を変更しまして、前日のうちに岡山入りさせていただきました。
レンタサイクル「ももちゃり」登場でさらに便利になりましたね、岡山。


事業説明会には中国四国地方の9県全てから集まっていただき嬉しかったです!
なかなか全県が集まるのは大変ですから、
調整を重ねていただいた皆様に感謝感謝です。

20190209OkayamaP.jpg

photo by Mitsuhiro Katsuma
(かっちゃんのフェイスブックからお借りしました)


さて、静かに、でも確実に、「いいね」の声が増えていっている、
「ネイチャーゲームコーディネーターハンドブック第二版」が発行されて1年半。
同時に一新されたコーディネーター向けの研修講座&養成講座も、
じりじりと人気を集めはじめ、今年度は5会場。
残すところあと1会場、2/24東京会場はまだ受付中です。
https://www.naturegame.or.jp/for_member/lcit_event/tokyo/004114.html
(養成講座としての受講は受付終了)


そのコーディネーターについて、
事業説明会後の懇親会で、こんな声をいただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トレーナー・インストラクターは役割が違うからわかるんだけど、
コーディネーターって資格として必要なの?
そこがわからなくて・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これはすごく大切ない問いかけだと思うんです。
池上彰さん風に言えば「良い質問ですね!」ですね^^。


ネイチャーゲームコーディネーターになると、
・「コーディネーターハンドブック」の提供
・年1回の「コーディネーターニュースレーター」のお届け
・ML、HPを通した情報提供と情報交換の場の提供
などのサービスがあります。

この中にはネイチャーゲームインストラクターと、
ネイチャーゲームトレーナーにはあって
コーディネーターにはないものがあります。

「コーディネーターだからできる講習・セミナー」がないのです。

そのため
「コーディネーター資格があっても変わらない」
と感じるのは普通のことかもしれません。


ここで質問をちょっと変えてみまして、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コーディネーターという「役割」って必要なのか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
という問いかけはどうでしょうか?
人や組織の成長の場、仲間が増える場を作っていくことは、やっぱり大切で、
ネイチャーゲームだけでなく、さまざまな分野の人が
声を揃えて「必要」って言ってくれると思います。


この「必要な役割」に対して、
「積極的に関わりたい!」
「そこに関わる仲間たちともっともっと交流したい!」
「そのためのノウハウを学ぶ場がほしい!」
「情報やツールがほしい!」
そして、
「私はその担い手として、コーディネーターを名乗りたい!」
という熱い思いを持つ仲間たちが、
シェアリングネイチャーにはたくさんいます。

こうした熱い想いを持ち寄り、重ね合い、より高めていく。
そうしたポテンシャルをもつ仲間たちが、ポジティブに集う場として、
このネイチャーゲームコーディネーターの資格があります。
だから、この資格を大切にしていきたいと思っています。

もちろんコーディネーター資格を持たずに、同様の役割を
果たそうとしてくれる仲間もたくさんいます。
それもウェルカムな団体が、シェアリングネイチャー協会です。

ご自身の果たしたい役割が「コーディネーター」とマッチするならば幸い。
ご自身の成長につながるならばさらに幸い。
コーディネーター資格が「場づくり」に関わる仲間ひとりひとりの生き方にプラスになることを祈っています。



IMG_7294.JPG

じりじりと「いいね!」の声が届くコーディネーター向けの資料。執筆メンバーに嬉しい声が届いています。
ネイチャーゲームコーディネーターのみが手にできる非売品です。担当者もちょくちょく読み返しています。


19年02月13日 投稿者:よいしょ コメント(0) 

こんにちは。
山田です。

じゃが芋、さつま芋、里芋、長芋、大和芋。。。芋類が大好きです。

この季節はさつま芋が美味しいですよね。子供の頃から蒸したさつま芋をよくおやつに食べていました。干し芋も大好きなおやつの一つ。蒸したさつま芋はそんなにたくさん食べられませんが、干し芋は無限に食べれてしまう。。。(カロリー的にはかなり危険!)そんな大好きな干し芋を手作りしてみました。作り方はとっても簡単。さつま芋を蒸して切って4日から5日間干すだけ。私の芋は干してからただ今2日目。

"マイ干し芋"をストーブの上で炙って食べるのがこの冬の楽しみになりそうです!

DSC_0534.JPG


18年11月16日 投稿者:さとちゃん コメント(0) 

メジャーリーグの大谷翔平選手が、新人王に選ばれましたね。
おめでとうございます!

あまり、野球についてよく知りませんが、日本人として誇らしいし、とても嬉しいし、素晴らしい!と拍手を送りたくなるし、なりよりハッピーな気持ちになります。

日本人選手としてはイチロー選手に続いて4人目の快挙だとか。

イチロー選手といえば、ヒットやホームランを打って一塁に走る際、バッドを放り投げず、先を地面につけて手を離します。野球の道具をとても大事にしていて、手入れもスタッフに任せず、自分自身で行なっているとか。物に対してもいつも感謝をしている選手としての姿勢、見習わなきゃなあと思っていました。

今回、大谷選手はどうかなと気になっていたのですが、今日テレビで見たら、やはりバッドの先を地面につけて、手を離していました。やっぱりなあ...。意識しているのか、していないのかわかりませんが、一流選手は、道具をぞんざいに扱わないのですね。

ああ・・・この間〈カモフラージュ〉で使ったロープ、汚れたままだ!〈ごちそうはどこだ〉で使ったバンダナ、まだ袋の中にある・・・。週末しっかり、洗わなきゃと思いました・・・。

010337.jpg

岩澤


18年11月14日 投稿者:ひとみん コメント(0) 

こんにちは、よいしょです。

ハロウィンが過ぎていきました。
保育園で息子が、「かぼちゃのはろりん」こと、
紙の「おばけかぼちゃ」を作ってきました。
しかし「はろりん」くんは、玄関までしか入らせてもらえません。
なぜかというと、怖いから。
自分が怖くなるほどの作品を作るなんて!と親ばか発揮中です。


合わせて無事に過ぎ去り胸をなでおろしたのが「安全のクローバー月間」。
全国の仲間たちが、いつも以上に安全に気をつけていただいたことと思います。
ありがとうございます。


一つの節目ではありますが、安全対策に終わりはありません。
この月間をきっかけに学んだこと、話し合ったこと、確認したこと、
もっと深めようと思ったことを、ぜひこれからの安全対策に
活かしていっていただきたいと思います。

ネイチャーゲームの理念は普遍的なものであり、
ずっと変わらず私たちを支えてくれます。

その一方で安全対策はどんどん変わっていきます。


一昔前有効だったことが、今は違う。
そういったことがたくさんあります。

たとえば、心肺蘇生においては、心臓マッサージを最優先、人工呼吸をしなくて良い、という時期がありましたが、今は両方を行うことが良いとされています。
また、マムシに噛まれたら多少走ってでも一刻も早く病院に行ったほうが良いという研究も出てきており、心拍数が上がらないように安静にした方が良いというかつての考え方とは違ってきています。

さらに、昨年大きく報道されたヒアリの問題、九州での確認が拡大するツマアカスズメバチ、身近なところでもいつものフィールドにワルナスビが生えるようになったり、ウルシやヌルデが増えていたりといったことも。

環境の変化、研究、法的な変更など、これからも引き続きアンテナを張って、情報を集めたり、安全対策セミナーをはじめ研修の場を作っていきたいと思います。(安全対策への取り組みについてはこちらから



安全のクローバー月間、終了にあたり会員の皆様にアンケートをお願いいしています。

みなさまの声をお聞かせください。



安全のクローバー月間についてのアンケート


18年11月01日 投稿者:よいしょ コメント(0) 

8月11日〜12日 東京の代々木オリンピックセンターで開催されたネイチャーゲームリーダー養成講座無事終わりました。
とても暑い不安定な天気の中、天気予報と空模様をにらみながら、雨をさけるように実技をこなし、たくさんの自然案内人が誕生しました。
今回の講座、子ども連れでの参加OKの講座として開催。
4人の子どもたちが参加しました。
親子一緒にアクティビティを体験する時間や、子どもたちが仕掛けたカモフラージュに大人が挑戦する時間などもあり、なんだかとても賑やかな講座となりましたよ。

majime.JPG

kuzushi.jpg

kamo.jpg

sakuhin.jpg


18年08月15日 投稿者:なべ コメント(0) 

なべです。

長年PCはマックブック、携帯はアイフォンを使っています。

最近動作が重くなってきたなぁと、ストレージを確認してみると容量の残りがわずか。

その容量を食っている原因はほぼ写真と動画。

ってことで、結構な時間をかけて、ちまちま、いらない写真と動画を捨てました。

結構な時間がかかったのは、片付けする時とまったく同じで、写真や動画を見入っちゃって、全然進まないから。

そして、たぶんもう見ることのない写真も、いつか見たくなる時がくるかも、とか思っちゃって、なかなか捨てられない。

そんなふうに、あ〜とか、う〜とか、うなりながら、写真を整理していると、昔夢中になって作った作品がいっぱい出てきました。

小さなフィギュアを自然の中に置いてひとことメッセージを加えるというもの

自分、みつを、を目指していたのかなぁ

懐かしいなぁ

IMG_6010.JPG


18年07月24日 投稿者:なべ コメント(0) 

全国ネイチャーゲーム研究大会、今年の6月は北九州です。
先日、打ち合わせで北九州へ行ってきました。私にとっての初小倉です!

連載第4回目は「ひよこ対決」。

私は東京生まれ東京育ちなものですから、「ひよこ」は東京みやげだと、ずっと信じて疑わなかったです。
が、大人になって「ひよこは福岡のもの」という声をちらほら聞くようになりました。
東京では「ひよこは東京でしょ」という声をよく聞くのだが、福岡の人は「東京がマネしたんだ」と言っているのだろうか。
まぁ、どっちでもええと言えばええのですが、福岡県でひよこを買ってきたので「じゃぁこのひよこ対決をはっきりさせてやろうじゃないか」と調べました。

この時代、ネットを探ればいくらでも苦労せずに答えは出るのだろうが、いやいやナマの声で確認したい、日頃思っていたことを全部ぶつけてみたいということで、
東京上野にある「東京ひよこ」本社へアポなし突撃取材を敢行しました!

福岡へ行って買ってきたひよこと、羽田空港で売っていたひよこを買って比べました。
福岡のひよこと東京のひよこひとつずつ...

P1220433.JPG

P1220435.JPG

P1220439.JPG

P1220440.JPG

P1220443.JPG










どこが違うんだ?

わからない...

見た目も味も一緒に感じる...

さて、突撃取材の結果わかったことは...
・もともと福岡で創業され、120年がたつ
・東京オリンピックの時に東京でも売り始め、のれん分けする形で東京ひよこを設立し、50数年
・その後、東北新幹線や上越新幹線など東日本で新幹線網ができて東京販売も定番となった
・社長は同じ方
・ひよこは同じだが、福岡と東京で姉妹品はいろいろ独自で違うものも作っている
ということで、結論は、「ひよこは福岡のモノ!」と判明しました。

負けた...(笑)福岡のみなさん、ごめんなさい!

写真の東京ひよこのパッケージは昨秋に買ったので、神宮のイチョウ並木デザインですが、季節によって変わり、春は上野公園のサクラ、夏は隅田川の花火となるらしいです。

そして、5月から8月までの限定品「塩ひよこ」があったり、あの形をしたフルーツデザートがあったり、なんと言っても初めて目にして衝撃だった「紅白ひよこ(祝い菓子)」まであることを初めて知りました。

来月、研究大会で福岡に行きますので、お詫びに博多ひよこを買わせていただきます!
みなさん、「ひよこ」は福岡が発祥ですよ〜東京のみなさん〜福岡へ行ったらひよこをお土産にいかがですかぁ♪


18年04月25日 投稿者:風戸若葉  

全国ネイチャーゲーム研究大会、今年の6月は北九州です。
先日、打ち合わせで北九州へ行ってきました。私にとっての初小倉です!

連載第3回目は「ネジチョコ」。

地元の方からすれば、あれもこれもオススメしたい名産品はたくさんあるのでしょうが、
これは私が独断で「初めてみた!」「おもしろい!」と一番のお気に入りになったお土産品をご紹介します。

タイトルに「ネジチョコ」とあるように、そのものズバリ、ネジのチョコです。
製鉄の街だから...ネジって、センスがよすぎる。

P1220453.JPG

チョコです。

ネジの形状になっています。

オスとメスがちゃんとハマります。
おもしろい!

P1220447.JPG

この色の違いはふつうのチョコ味とココア味だったかな。
ココア味のさびた感じがまたリアルじゃないですか。
1個からでも買えますし、箱入りは個別包装になっているので職場に配るのにはちょうどよい。
この前の初小倉上陸の時に初めて知った私の北九州みやげのオススメな逸品です!
小倉駅と北九州空港では売っていましたが、福岡空港で売っているかどうかはわかりまへん。

P1220459.JPG



これらも北九州の名産品です。
堅いパンと書いて、そのものズバリ、歯が折れるかと思うくらい堅い「かたパン」、くろがねようかん、ネジチョコに...
あれ?東京銘菓ひよこがあるよ...なんで?

P1220446.JPG


18年04月03日 投稿者:風戸若葉  

全国ネイチャーゲーム研究大会、今年の6月は北九州です。
先日、打ち合わせで北九州へ行ってきました。私にとっての初小倉です!

連載第2回目は「松本零士氏」。

何も予備知識なしに小倉へ着いたら、あるわあるわ松本ワールド!
とりあえず写真取りまくって、帰ってから調べました。

松本零士氏は福岡県久留米市の生まれで、小学校3年生からこの北九州に住み始めたとのことです。

みなさんにお送りしました参加要項の小倉駅案内図に「車掌さん」「ハーロック」とあるのは...
実はこれです↓

キャプテンハーロック像
メーテルと哲郎像
999号の車掌さん
モノレールの999号

P1220119.JPG

P1220281.JPG

P1220146.JPG

P1220137.JPG

999号、これが乗らずにいられるか!って、乗ってきましたよぉ。
天井も吊革もメーテルがいっぱいで...萌えるわぁ。

P1220114.JPG

おまけです。
これは小倉城口階段降りたデッキにつながるエレベーター。
ここにスピーカーがあるんですが、メーテルがしゃべってます!
じっと立ち止まって1ループ聞いているオヤジがここに一人(笑)。

P1220132.JPG





みなさんも少し早めに着いて小倉駅でお楽しみください。

余談ですが、駅から1,2分のところにある北九州市漫画ミュージアムの中のローソン入口にはデビルマンが鎮座しています。
なんと、マニアのことがよくわかっていらっしゃるエンディングのポーズですよ!にくいことしてくれるよねぇ、ローソン!
しかも、売っている!(欲しい)

P1220391.JPG


18年03月09日 投稿者:風戸若葉  
 

TOP