総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ > おすすめグッズ > オススメ!絵本「ぼくからみると」

コメント一覧






スタッフブログ
オススメ!絵本「ぼくからみると」

こんにちは。岩澤です。

 

先日、「だれでもネイチャーゲームセミナー」に参加してきました。

毎月1回、トレーナーの北さんが茅ヶ崎の公園で開催しているセミナーです。

日程があったとき、参加させて頂いていますが、

毎回、色々なネイチャーゲームを体験できるので、

とても勉強になります。

 

また、人数も10人前後、一般の参加者もいるので

とても気軽に参加できます。

 

そして何より、北さんに色々質問できる!

相談に乗ってもらえる!

というのが、私にとっての魅力です。

 

今回は、池の生きものを発見するフィールドビンゴについて相談したところ、

ステキな絵本を紹介してもらいました。

それがこちら!

IMG_0964.JPG

「ぼくからみると」のら書店

高木仁三郎・ぶん
片山 健・え
定価:1400円+税
サイズ:26×24cm
2014年7月

 

 

 

 

 

大きさは普通なのですが、絵が迫力のある油絵なので、

遠くからも・・・というより遠くから見たほうが楽しめる絵なんです。

参加者が大人数の場合、普通の絵本だと見えないよな・・・と思うことが多いのですが

これは、バッチリ!

内容も、色々な生きものの目線から池の見た目を描いていて

想像が膨らみます。

 

いつも、ステキなアドバイスとヒントをくださる北さん

ありがとうございます!

 

 

 

 

 


14年09月29日 投稿者:ひとみん コメント(0) 
コメント投稿

TOP