総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ > 自然を楽しむ・自然から学ぶ > 1日1回シェアリングネイチャーウェルネス[2020/8/30]






スタッフブログ
1日1回シェアリングネイチャーウェルネス[2020/8/30]

おはようございます。利佳です。

昨日、地域の会のメインフィールドの公園に9月10月のイベントの下見に行ってきました。

久しぶりの森の中は、心が洗われるような気持ち良さでした。

マスクを外し、何度も大きく深呼吸をしました。

森の入り口に足を踏み入れた途端、ポトッと目の前にドングリが落ちてきました。

葉っぱがついた枝ごと、いくつも落ちています。

ハイイロチョッキリの命をつなぐための行為です。

ドングリだけが落ちる音と違って、ポトバサッという葉っぱがついてくる音がします。

木の上では小さなお母さんが、ドングリに穴をあけて卵を産み付け、枝をかみ切って落とすという大変な作業をしているのですね。

しばらくポトポト音を聞きながら、<空と大地が私に触れた>

チョッキリが私に触れて、その力をくれました。

他にもいろいろなものを見つけ、楽しい時間を過ごしました。
200830SNW.JPG


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年08月30日 投稿者:きょ コメント(0) 
コメント投稿

TOP