総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ > 自然を楽しむ・自然から学ぶ > 1日1回シェアリングネイチャーウェルネス[2020/10/14]

コメント一覧






スタッフブログ
1日1回シェアリングネイチャーウェルネス[2020/10/14]

おはようございます。利佳です。

薄曇りですが、涼しい風が吹いていてさわやかです。

もうすっかり秋の気配です。


土手からの眺めも秋の装い。

セイタカアワダチソウの黄色が目立っています。

以前は線路沿いや河原を埋め尽くしていたこのセイタカアワダチソウが、

一時少し勢いがなくなったような気がしていましたが、

また最近は黄色が見かけられるようになりました。

アレロパシーといって、ある植物が他の植物の生長を抑える物質を放出したり、

あるいは動物や微生物を防いだり、あるいは引き寄せたりする効果の総称、だそうです。

学生の時にこの研究をしていた友だちがいて、

植物の世界の不思議さに興味をもつきっかけにもなりました。


広々とした景色を見ながらの<深呼吸>はとても心が落ち着きます。

セイタカアワダチソウの群生とススキとの共存。

その草むらの中ではさらに生きものたちの食物連鎖の世界が繰り広げられているのでしょう。

この河原での<生命の流れ>をすると、広大なつながりが感じられました。

その中のちっぽけな私。

大きな画用紙の端っこに小さくいる自分姿を感じました。

201014SNW.JPG


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年10月14日 投稿者:きょ コメント(0) 
コメント投稿

TOP