総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ






スタッフブログ
2020年12月の記事一覧

おはようございます。利佳です。

雨です。まさか雨が降っているとは!

でも、降っているのはこの関東南部ぐらいで、この雨も、午後には止むようです。

みなさんのところはどうなのでしょうか。

雨で静かな週末です。


葉を落として、すっかり枝だけになったカキやウメの木。

雨粒が枝に並んで、水玉レンズを作っていました。

占いの水晶玉のように、中には未来が見えるでしょうか。

今日これからのこと、明日のこと、その先のこと・・・

ユラユラ揺れる水玉へ気持ちを込めて語ったら、思いがつながったようです。

大丈夫、楽しいことが待っているからね。と応えてくれました。

<空と大地が私に触れた>

雨粒が私に触れて、その力をくれました。

今日は暖かくして過ごしましょう。

201205SNW.JPG


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年12月05日 投稿者:きょ コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

2日ぶりに朝日を見ました。

雲の切れ間からピカーッと光が出てくると、空気が柔らかく暖まっていくような気がします。

ミーアキャットのように、太陽にからだ全体を向けて暖かさを受け取りました。

<呼吸数えのメディテーション>をしてから、何度も深呼吸をして、朝の空気をからだ中に行きわたらせました。


ふと後ろを見ると、クスノキに私の影が映っています。

私の分身がいるようで楽しいです。

影になってクスノキと一体感を味わいながら、<生命の流れ>

クスノキと呼吸を合わせて、周りの自然とのつながりを感じ、とてもすっきりとした気分です。


コンコンコンコン、どこかでドラミングの音が聞こえました。

コゲラでしょうか。朝ご飯の時間ですね。

201204SNW.JPG


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年12月04日 投稿者:きょ コメント(0) 

12月03日の「#ハッピーラッキーネイチャー」!

新型コロナウイルスの影響を受けて新しい生活様式へのシフトが進む中、全国各地の自然を愛し野外活動に取り組む仲間たちとともに「自然を感じる」ことを提案できないかとアイデアを出しあっています。地域ごと、ご家庭ごと、関係主体ごとに状況が違うことと思います。みなさまの日々に活かせるもの、ホッとできるものを少しでも届けられていれば幸いです。

※この記事はハッシュタグを元に引用させていただいています


 <ハッピーラッキーネイチャープロジェクトについてはこちらから!>
  【取り組み】ハッピーラッキーネイチャープロジェクト[コロナに負けない外遊び]

 <もっとたくさんご覧になりたい、という方はこちらから>
  #happyluckynature     ▶ Facebook Instagram
  #ハッピーラッキーネイチャー ▶ Facebook Instagram
  #コロナに負けない外遊び   ▶ Facebook Instagram


20年12月03日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

曇っていて寒いです。

庭の外側のフェンスから木の枝がはみ出しているので少し手入れをしました。

ヘクソカズラやヤブガラシがフェンスに絡まっています。

ノイバラもトゲトゲをつけていっぱい枝を伸ばしています。

そんなにぎやかなフェンスに、フウセンカズラがまだ花を咲かせて青い風船を風になびかせています。

頑張っているのね。

何度も楽しませてくれているフウセンカズラに親しみを覚えています。

ヘクソカズラはツルを外して処理したけれど、このフウセンカズラはもう少しこのままにしておきましょう。

生き生きと花を咲かせているのを無残にとりたくはありません。


でもみんな一粒の種から芽を出し、ぐんぐん伸びて花を咲かせ、実を成らせ、次の世代へ命をつないでいったのですよね。

小さな植物でも<生命の流れ>

フウセンカズラの風船が寒い風に揺れて頑張っています。

私も寒さに負けず、頑張ります。

201203SNW.JPG


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年12月03日 投稿者:きょ コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

曇っています。

太陽は雲の中で見えません。

日がないととても寒く感じます。


そんな時でも鳥たちは大空を飛び、元気に鳴きかわしています。

ベランダに置きっぱなしのシャコバサボテンの花が咲き始めました

この鉢は何年たっているのでしょう。

もう10年以上このベランダで毎年花を咲かせてくれます。


シャコバという名前は葉の形がシャコに似ているから?

私、シャコが大好なのです。食べたくなりました(笑)


葉だけではなく、花の形の面白いです。

見ていて飽きないシャコバサボテン。


ベランダでもウェルネス!

<生命の流れ>と<空と大地が私に触れた>


シャコバサボテンが私に触れて、その力をくれました。


シャコバサボテンはクリスマスカクタスとも呼ばれています。

そろそろクリスマスですね。

201202SNW.JPG


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年12月02日 投稿者:きょ コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

昨夜は満月。

ビーバーが冬のためのダムを作る頃とか、

ネイティブアメリカンがビーバーを捕まえるわなを仕掛けるころとかで、

ビーバームーンと呼ばれているそうす。

半影月食だったそうですが、周りに雲もあり、肉眼で月の影は分かりませんでした。

でも、宇宙規模のその時に月を見られたことは嬉しいことです。


月の光で周りの雲が照らされて、輝いても見えます。

流れる様子が面白く、<雲見>をしました。

月と<生命の流れ>をして、呼吸を月に合わせ、月からのエネルギーをいただきました。

<空と大地が私に触れた>

満月が私に触れて、そのパワーをくれました。


夕方から夜中にかけて何度も月を眺めました。

日本各地、見えないところもあったけれど、みんなが同じ月を眺めていることが感じられ、とても温かい気持ちになりました。

月からのパワーが世界の平安につながりますように。

201201SNW.JPG


。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。。o 。

こんばんは

宮城のサリーです。

仙台は、今日この冬一番の寒さでした。

これから毎日、この冬一番の寒さになるのでしょうか?


朝の日課の『生命の流れ』をしました。

毎日、ベランダから近くの里山に向かってしていますが、

冷たい空気に木々がとても静かになっています。

冬の季語【山眠る】がぴったりな静けさす。

呼吸をするたびに私の心も静かになりました。


ところで朝の利佳ちゃんのメールを見て、

私も昨日満月を何度も眺めていました。

満月を通して、全国の皆さんとのつながりを感じました。


満月に照らされ、シルエットがくっきりと浮かびあがった

木の間から満月を見上げて、

夜の「生命の流れ」をしました。

朝とは違う眩い月の光をあびながら、

呼吸をすると一日の疲れもなくなり、

心静かに、落ち着くことができました。

201201-2SNW.jpg


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年12月01日 投稿者:きょ コメント(0) 
 

TOP