総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ

コメント一覧






スタッフブログ
2020年11月の記事一覧

おはようございます。利佳です。

今朝は雨が降っています。

この雨は昨日の夕方から降り始めました。

昨日は午後までいいお天気で、小学校1年生と、公園で思い切り走り回ってネイチャーゲームを楽しみました。


そこで子どもたちからパワーをもらったので、うちに帰って庭のカキの実を採りました。

赤や黄色、緑のところや黒いところもあるカキの葉がいっぱい落ちています。

まだ残っている葉の間から、朱色のカキの実が見え隠れしています。

高枝ばさみで実がついている枝をつかみ、パチッと切って、そっと実を手に取ります。

時々、失敗して、ボトッと地面にカキが落ちる音が響きます。

上の方は鳥に突かれた実がいくつかあったので、それはそのまま、鳥たちにあげましょう。

一つ一つ手に取ってその重みを感じます。

ここまで大きくなった感謝の気持ちで手で優しく撫でると、カキはピカピカに光ります。


昨日その後、実が少なくなったカキの木にメジロがたくさんやってきて、残っている実を美味しそうに突いていました。

今朝は雨。昨日作業をしておいて良かった。

カキの木の下で幹に触れながら<呼吸数えのメディテーション>

雨が葉に当たる音も一緒になって、呼吸が整い、気持ちのいい時間でした。


これから、カキの実をご近所に届けに行く準備をします。

201103SNW.JPG


<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年11月03日 投稿者:きょ コメント(0) 

イノッチファームでシェアリングネイチャー NO138

〈葉っぱの模様

何気なくサツマイモの葉を見ていたら、なんだかあちこちに虫食いの跡が・・・。

丸や楕円型、中にはハート型もあってなかなか面白い。レース状の食べ跡は別の虫の仕業かもしれない。

食べた面積は大したことないし、すでにサツマイモはしっかりできているので問題はない。この程度のお食事は目をつぶる。

イモを掘った後は処分してしまう葉っぱ、どうせなら食べつくしてしまってもいいくらいだ。

あちこち穴ぼこだらけの葉っぱをよーく見てみると、"顔"に見える虫食い穴がいっぱい見つかる。

楽しいので次々に写真を撮ってみた。穴が3つあれば目と口になって顔ができてしまう。

落ち葉で同じような遊び〈落ち葉顔〉をしたことがあるが、生の葉っぱの虫食いでも十分に楽しめる。

一度顔に見えると、穴さえ開いていればどこもみんな顔に見えてしまうから不思議だ。

そしてその顔からは何やらボソボソと話し声が聞こえてくる。

(A)「あ~ただ今発声練習!今夜は発表会なの。」

(B)「あの~、この時期大きな口開けて歌うのはま ずくない?マスクもしてないし!」

(C)「僕もそう思うけど、本当は大きな口開けて ておしゃべりしたいな・・・・。」

▶PDF版をダウンロードする 2020.11.2 NO138 葉っぱの模様.pdf

inocchafarm138.png


20年11月02日 投稿者:イノッチ コメント(0) 

11月2日の「#ハッピーラッキーネイチャー」!

新型コロナウイルスの影響を受けて新しい生活様式へのシフトが進む中、全国各地の自然を愛し野外活動に取り組む仲間たちとともに「自然を感じる」ことを提案できないかとアイデアを出しあっています。地域ごと、ご家庭ごと、関係主体ごとに状況が違うことと思います。みなさまの日々に活かせるもの、ホッとできるものを少しでも届けられていれば幸いです。

※この記事はハッシュタグを元に引用させていただいています


 <ハッピーラッキーネイチャープロジェクトについてはこちらから!>
  【取り組み】ハッピーラッキーネイチャープロジェクト[コロナに負けない外遊び]

 <もっとたくさんご覧になりたい、という方はこちらから>
  #happyluckynature     ▶ Facebook Instagram
  #ハッピーラッキーネイチャー ▶ Facebook Instagram
  #コロナに負けない外遊び   ▶ Facebook Instagram


20年11月02日 投稿者:ハッピーラッキーネイチャープロジェクトメンバー コメント(0) 

おはようございます。利佳です。

くりこまでの3日間が夢のようでした。

まさに、自然の中の私を存分の感じてきた最高の場所でした。


現実の世界。日常の暮らしに帰ってきました。

遠くから聞こえる高速道路を走る車の音。

今日は曇っているので、空気がモヤッとしています。

いつまでの過去を懐かしんでばかりはいられません。


私の今の生活、この場所での自然を楽しみます。

今週のウェルネス<呼吸数えのメディテーション>

1.2.3.4ゆっくり息を吸いました。

あ、この空気、私の体に空気のように入っていく(当たり前ですが)

そして、1.2.3.4 止めている間は今ここを感じます。

1.2.3.4 ゆっくり吐くと周りの自然が揺れて応えてくれました。


大好きなクスノキ。ただいま。

また一緒に今を楽しもうね。


今日はこれから、小学生とネイチャーゲームをします。

呼吸を整えて臨みましょう。

201102SNW.JPG




<シェアリングネイチャーウェルネスについてはこちらから!>

  ▶【取り組み】シェアリングネイチャーウェルネス


20年11月02日 投稿者:きょ コメント(0) 

イノッチファームでシェアリングネイチャー NO137

〈イノッチファームでシェアリングネイチャー

10月31日、雲一つない真っ青な空、「イノッチファームでシェアリングネイチャー」セミナーを実施。

スタッフ・講師含め16名で農作業とシェアリングネイチャーの繋がりを体験した。

〈この人を探せ〉で打ち解けた後、〈野菜ビンゴ〉を楽しむ。

豚汁付きの昼食でお腹を満たした後は、収穫体験。サツマイモ、サトイモ、落花生を手分けして掘り上げた。

農薬や化学肥料の話、F1種や在来種・遺伝子組み換えの話、それらと関係のある畑の生き物同士の繋がりも話題に上がり、様々な視点から畑の環境について気づきを得た(ようだ)。

午後のまったりタイムではコーヒーやハーブティー、ごろんと昼寝でくつろぐ人、焚き火でマシュマロ焼き、"高みの見物"組も。

たくさんの生き物が集まる場所にこうやって人も集まり、新たな繋がりが生まれるイノチファームになったら嬉しい。

▶PDF版をダウンロードする 2020.11.1 NO137 イノッチファームでシェアリングネイチャー.pdf

inocchifarm137.png


20年11月01日 投稿者:イノッチ コメント(0) 
 

TOP