総合トップ > わたしたちについて > スタッフブログ

コメント一覧






スタッフブログ

こんにちは。岩澤です。

和歌山県からフォローアップセミナーの素敵な集合写真が届きました!
開催されたのは、9月1日(土)〜2日(日)、会場は紀北青少年の家と四季の郷公園。
みなさん、両手をグーにしてますが・・・なんのポーズでしょうか!?
気になりますね(笑)
FS2018wakayama .jpgプログラムのメニューは、新アクティビティの体験、リスクマネジメント入門、そして講師オリジナル!
講師は、写真中央でがっちりグーをしている、グラントレーナーの山引満男さんです。
山引さんの幼児用にアレンジされたプログラムは、参加者から大絶賛だったそうです。
アクティビティの導入、進め方、手順、工夫したポイント、アイスブレイクの必要性など、具体的に学べたとのことです。
さらに、「なぜ幼児用はそうするのか」ということを説明してくださったそうで、アクティビティの意味がよく理解できたそうです。

私のプライベートな活動ですが、ここ数年、参加者は幼児が増えています。
即実践できることが学べるのはとても貴重ですね。しかも2日間みっちり!
こうしたおひとりおひとりの学びが、地域の活動に生かされていきますよね。
私も参加したかったです!!


講師の山引満男さん、開催いただいた和歌山県シェアリングネイチャー協会の皆様、おつかれさまでした&ありがとうございました!



最新の開催情報はこちらから!

フォローアップセミナー2018


18年09月19日 投稿者:ひとみん コメント(0) 

こんにちは、よいしょです。
本日「安全対策トピックス第二弾」を発信しました。
8月号がギリギリ8月内に発信できてホッとしています。

今回のテーマはダニです。
ダニといえばある宿泊行事で、脱衣所から「やべー!やべーよ!なんかいるよ!」の声。
お風呂の前にお互いにダニチェックをするのですが、中学生の男子のおへその中に「なんか」がいました。「なんか」とは、そう、ダニ。
おへその中に食い込んだ赤っぽいゴマのようなもの。
よく見ると足があって、ときどき足が動いてるんです。

場所が場所だったのでピンセットで取るわけにもいかず、また当時、ダニ用ピンセットも持っていなかったので、診療所に行って、取ってもらいました。
取るというのは、つまりメスでちょん、ちょんと皮膚を一緒に切除するということ。

英雄として帰還した彼が病院でのことを楽しさを織り交ぜて話してくれた様子が印象的でした。
無事に切除できたので、安堵した笑顔が見え、明るい性格の少年だったので楽しさを交えて伝えてくれましたが、やっぱり不安だったことが伝わってきました。


体に、しかも自分ではよく見えない、おへその中に、得体の知れない何かが食いついていて、血を吸っている。
それは不安を感じたり、気持ち悪さを感じて当然のことなんです。


「大丈夫、大丈夫」。
ケガをした子どもに声をかけるとき、私たちは、その「痛み」だけでなく、
「感じていること」への共感も持ちたいですね。

もし咬まれたことのある方がいたら、ぜひお話を聞かせてください。
また周りのみんなに、どんな感じだったのか、どう感じたか、何が不安だったかなどシェアしていただければ幸いです。
また子どもが咬まれた場面に遭遇したことのある人からもお話を聞けると嬉しいです。

受け身とわかちあいで、ひとりひとりの経験値を、みんなの経験値にしていければと思っています。


2018年10月は安全のクローバー月間です。

安全対策トピックスおよび関連情報はこちらから

【取り組み】安全対策/安全のクローバー月間



SNAJsafety-topics201808JPG.jpg


image1.jpg福岡県保健環境研究所さんがマダニの「吸血前」の写真を公開・提供してくれています。参考にしてください。またマダニの採集、調査方法も。マダニがいるとされるフィールドで一度試してみたいです。
http://www.fihes.pref.fukuoka.jp/~uirusu/SFTS/SFTS3.html

※右の写真はフタトゲチマダニの成虫(福岡県保健環境研究所提供)


18年08月31日 投稿者:よいしょ コメント(2) 

こんにちは、岩澤です。

真夏のリーダー養成講座、8月25日(土)、26日(日)は長崎県で開催されました。
6人の素敵な自然案内人が誕生しましたと、集合写真が届きました。

残暑の厳しい時期の開催でしたが、会場の国立諫早青少年自然の家は、少し高所にあるため心地よかったと、主任講師の浦田美砂さんがおっしゃっていました。
講座には、浦田さんの他、お2人の講座講師が参加されて、スタッフの皆さんとともに終始柔らかな雰囲気の中講座が進んだそうです。

参加者の皆さんからも、安心して講座に臨めた、心地よかった、笑顔に癒されたとの声が多く、アットホームな雰囲気で皆さんリラックスして参加できたようです。

集合写真の皆さんの弾ける笑顔からは、「昔からの仲間」というような一体感が感じられますね。

IMG_20180827_190917_374_20180827190949.jpg講師の浦田美砂さん、開催いただきました長崎県シェアリングネイチャー協会のみなさま、ありがとうございました&おつかれさまでした!
そして参加者のみなさま、一緒にシェアリングネイチャーライフを楽しみましょう!




初夏だから会える自然、晴れだから会える自然、雨だから会える自然・・・
今しか会えない今の自然が、みなさんを待っています。




ネイチャーゲームリーダーのご案内


ネイチャーゲームリーダー養成講座開催一覧


18年08月29日 投稿者:ひとみん コメント(0) 

こんにちは。岩澤です。

石川県から、8月25日(土)に夕日寺健民自然園で開催されたフォローアップセミナーの写真が届きました。
台風の心配は無くなったものの、想定外の暑さだったようです。

しかしながら、「時折涼しい風が吹いて、参加者は元気に自然との一体感を楽しみました。」とのこと。この季節ならではの自然をたっぷりと味わえたようですね。

ishikawa_pref_photo.jpeg

また他県から参加者や、新リーダーさんの参加もあり、新しい仲間との交流の輪が広がったそうです。皆さんの満面の笑み!充実した講座だったことが伺えます。

あ、手に持っているのは、たんけんルーペ!これで空を見上げて「秋の雲だね〜」と話していたそうをです。


講師の園田恵一さん、開催いただいた石川県シェアリングネイチャー協会の皆様、
おつかれさまでした&ありがとうございました!



最新の開催情報はこちらから!

フォローアップセミナー2018


18年08月28日 投稿者:ひとみん コメント(0) 

こんにちは、よいしょです。
今年は暑さと台風に悩まされる夏となってしまいましたね。
今しばらく両方続きそうです。どうぞ皆様お気をつけて。


7月末から〜8月初旬にかけて、
横浜市の「みどりアップ計画」の一環で開催されました、
「森の中のプレイパーク」事業のお手伝いをさせていただきました。

今年は5会場。
・7月31日(火) 都筑図書館(横浜市都筑区)
・8月1日(水) 鶴見図書館(横浜市鶴見区) ※お知らせにレポートあり
・8月2日(木) 保土ケ谷図書館(横浜市保土ケ谷区)
・8月7日(火) 中図書館(横浜市中区) ※レポートページ
・8月8日(水) 瀬谷図書館(横浜市瀬谷区)

ネイチャーゲームからは12人の仲間が
「チーフ探偵」として入れ替わりながら進行をつとめ、
各図書館から集った特別調査員、そして探偵事務所スタッフが集まり、
さらには探偵事務所所長も駆けつけ、
一年でその日だけ(?)の「探偵事務所」を開設。
名探偵を目指す、見習い探偵とともに、数々のミッションに挑戦してきました。

自然の中でこそ得られる「本物」とのふれあいと、
私たちが長きに渡り蓄積してきた膨大な情報である「本」とを
結びつけ、事実を確かめ、そして新たな発見と出会っていく。
この過程で子どもたちが見せてくれる目の輝き、
新たな発見にあがる歓声、森のパズルに取り組む真剣な姿、
謎が解けた瞬間にあふれる喜びの表情。
また今年も素晴らしい時間に立ち会わせていただきました。

自然を愛する君のこころが、みどりを守る力になる。
横浜の森には「発見」と「驚き」がいっぱいです。
名探偵のみんなが、横浜の森をはじめとする自然へと足を運び、そして図書館に通い、
本物と本、仲間たちとともに、それぞれがこれからの人生で出会う、
「謎」や「不思議」を解き明かしていってほしいと願っています。


20180823Pyokohama.jpg
各図書館には夏休み期間中、名探偵作の「調査報告書」が掲示されています。
お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。


今年で8年目となりました。
これまで、たくさんの名探偵を育ててきました。
最初の年に誕生した名探偵はもう二十歳になるのかなと思うと感慨深いものがありますね。
それにしても、横浜、良いですねぇ。
公園という名の森があり、こうした自然とふれあうイベントが各世代向けにあり、
横浜に居を構えればよかった、って思ってしまいます(笑)


18年08月23日 投稿者:よいしょ コメント(0) 

8月11日〜12日 東京の代々木オリンピックセンターで開催されたネイチャーゲームリーダー養成講座無事終わりました。
とても暑い不安定な天気の中、天気予報と空模様をにらみながら、雨をさけるように実技をこなし、たくさんの自然案内人が誕生しました。
今回の講座、子ども連れでの参加OKの講座として開催。
4人の子どもたちが参加しました。
親子一緒にアクティビティを体験する時間や、子どもたちが仕掛けたカモフラージュに大人が挑戦する時間などもあり、なんだかとても賑やかな講座となりましたよ。

majime.JPG

kuzushi.jpg

kamo.jpg

sakuhin.jpg


18年08月15日 投稿者:なべ コメント(0) 

こんにちは、岩澤です。

全国的に、今年は一段と残暑の厳しい8月ですが、リーダー養成講座が各地で開催されています。
今日は、山形県から素敵な集合写真が届きました。
みなさんの柔らかな微笑みが、充実した講座を物語っていますね。

201808_000.jpg

日陰を探してネイチャーゲームを体験したそうですが、
自然の宝物を探したり、素晴らしい自然をカメラ(?)に収めたり、木から聞こえてくる不思議な音に耳を傾けたりと、全身で自然を満喫したそうです。
また、夜の野外活動終了後、見上げるとたくさんの星が輝いていたとのこと。これも宿泊型の講座ならではですね。

なんと、講義室にはエアコンがなかったそうですが、講師の白川広之さん、スタッフの皆さんが一丸となって、体調管理に細心の注意を払ってくださったため、参加者のみなさんは安心して参加できたようです。
山形県協会スタッフの皆さんは素晴らしいホストファミリーですね!

改めて、開催いただきました山形シェアリングネイチャー協会のみなさま、講師の白川広之さん、ありがとうございました&おつかれさまでした!
そして参加者のみなさま、一緒にシェアリングネイチャーライフを楽しみましょう!




これからますます山や森が楽しい季節がやってきます!
今しか会えない今の自然が、みなさんを待っています。




ネイチャーゲームリーダーのご案内


ネイチャーゲームリーダー養成講座開催一覧


18年08月15日 投稿者:ひとみん コメント(0) 


きょ です。

大人のためのゆったり、ほっこり自然時間 シェアリングネイチャー(SN)エクササイズ

日常の喧騒を離れて、森や海、あるいはほんの身近な自然の中で、自分のために静かな時を持つ。
とてもシンプルで贅沢な時間。。。

このSNエクササイズに自ら親しみ 身の回りの方々と、この愉しさ、喜びをシェアする
SNエクササイズガイドの養成セミナーが 今年度から始まりました。

割とひっそりとお知らせしたにも関わらず
この活動に惹かれてセミナーに参加してくださり
初めてのSNエクササイズガイドになられた方が
何ともう北海道から沖縄まで、全国に51名もいらっしゃいます。

体験会は、まだ東京が多いのですが
フォローアップセミナーや地域の会の中などでも
これから少しずつ体験する機会もあるかも。。。

体験会がお近くで見つけられなくても
SNエクササイズは『空と大地が私に触れた』に
イラスト付きで、たくさん紹介されています。

やり方がわかったら、、5分でも、1分でも、ひと呼吸でも!
日常の中で、いつでも、どこでも、気軽にできるSNエクササイズ
ぜひ本を見ながら、試してみてくださいね。

そしてこの活動を更に深く体験してみようかな?という方は
↓↓ぜひこちらへ♪

<今後のSNエクササイズガイド養成セミナーの開催予定>
1) 9月17日 東京(オリンピックセンター)*募集中

2) 11月17日-18日(1泊2日)宮城(エコキャンプみちのく)
 協力:宮城県協会*new!! 宿泊型トライアルです。近日募集開始予定

3) 2019年1月20日 熊本(会場調整中)*募集中
 協力:九州ブロック・熊本県協会

20180701_114133.jpg


18年08月07日 投稿者:きょ コメント(0) 

なべです。

長年PCはマックブック、携帯はアイフォンを使っています。

最近動作が重くなってきたなぁと、ストレージを確認してみると容量の残りがわずか。

その容量を食っている原因はほぼ写真と動画。

ってことで、結構な時間をかけて、ちまちま、いらない写真と動画を捨てました。

結構な時間がかかったのは、片付けする時とまったく同じで、写真や動画を見入っちゃって、全然進まないから。

そして、たぶんもう見ることのない写真も、いつか見たくなる時がくるかも、とか思っちゃって、なかなか捨てられない。

そんなふうに、あ〜とか、う〜とか、うなりながら、写真を整理していると、昔夢中になって作った作品がいっぱい出てきました。

小さなフィギュアを自然の中に置いてひとことメッセージを加えるというもの

自分、みつを、を目指していたのかなぁ

懐かしいなぁ

IMG_6010.JPG


18年07月24日 投稿者:なべ コメント(0) 

こんにちは。岩澤です。

6月24日(日)、待ちに待った神奈川県のFSに参加させていただきました。
会場は、私の住んでいる稲城市から車で5分ほどの川崎市黒川青少年野外活動センターです。
講師のトレーナー園田恵一さん含め総勢36名という大所帯での活動でした。

FSkanagawa5.jpg神奈川の皆さんは大人数でも一つにまとまっているので、
あまり「大勢いる」という感じが全くしません。
終始アットホームな雰囲気で、安心して参加することができました。

FSkanagawa6.jpgスタート時刻にシトシト雨が降っていましたが、すぐにやみ、雨上がりの自然を楽しみました。
すぐに目に飛び込んできたのは、可愛いでんでん虫。こんなにちっちゃいでんでん虫は初めて見ました。
FSkanagawa1.jpg
すぐにやってみたい!と思ったのは、カモフラージュのアレンジ版です。
どこかに折り紙のバッタがいますが、わかりますか?

FSkanagawa3.jpg2チームに分かれてバッタをカモフラージュさせた後、
今度は相手チームのコースのバッタを探しに行きます。
置いてくる楽しさも、探す楽しさも味わえて、とてもワクワクしました。

FSkanagawa2.jpgおまけ・・・!こちらは、木の上でカモフラージュ中のイノッチさんです!

FSkanagawa4.jpg

講師の園田恵一さん、開催いただいた神奈川県シェアリングネイチャー協会の皆様、
おつかれさまでした&ありがとうございました!



最新の開催情報はこちらから!

フォローアップセミナー2018


18年06月26日 投稿者:ひとみん コメント(0) 

TOP